The Rosetta Stone Blog

震災後、2年7ヶ月を乗り越えて。

▼震災後に赤紙が貼られた「やまもとや」(取り壊し前の姿)
D60_0711


 熊本地震後、2年7ヶ月という長い月日を経て、11月上旬に益城町の老舗食事処「やまもとや」が蘇る。実は、その情報を得たのは、つい数日前であった。

 震災前に出逢った「やまもとや」。当時、ビックリドッキリの大きな器の貝汁定食を好んで食していたが、70年の歴史を誇る「やまもとや」が再起するとなると、益城町が活気付いてくる。実は、現在、益城町には食事処が皆無に等しい状態となっているからだ。

 情報によれば、店名も新たに、「四季の味 やまもとや」となる。以下の料理写真群は、全て震災前に食したものばかりだが、料理群も全てグレードアップして、県内外からの客が立ち寄る食事処に変身するような気配・・・。

 九州自動車道の益城熊本空港I.C.から十数分で行けるので、福岡や佐賀、そして鹿児島、宮崎からの交通の便も良い。駐車場も数十台駐車可能となり、八代外港に停泊する豪華客船ツアーなどのインバウンドにも対応可能かと思われる。

 何はともあれ、「四季の味 やまもとや」の復活は、すこぶる嬉しいニュースであった。尚、詳細については、随時、ロゼッタストーンニュースやFacebookなどでお知らせする予定。

 
▼震災直後の益城町の様子
HISAI


▼被災して呆然とする三代目の山本剛大さん
D60_0642


▼熊本地震前に食した料理群
800_1281


710_5044


710_5059


710_5063


710_5084


800_4528



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2018/9/14 01:47 am

9月の先見塾特別講座

SENKEN


 本日、9月の先見塾特別講座が、熊本ホテルキャッスルにて開催された。

 テーマは、先月に引き続き、(1)「著作権と二次利用」について、(2)戦略ツール(アプリ)の紹介と活用法、(3)論理思考についてレクチャーを行なった。食事を挟んで3時間。あっという間に時間は過ぎて行く。まだまだ語り足りないところが沢山あるものの、午後3時過ぎに無事終了した。

 どんなに進化したパソコンと言えども、実務に使用するアプリは知れている。しかし、先見塾では一般的なアプリを超越した、ブレーンストーミング戦略ツールや、文章力の強化特訓法などを交えて、各塾生の業務に最適な使い方を伝授している。

 さて、先見塾特別講座は、現在、FACE TO FACEにて月に1回開催しているけれども、そろそろネットを介して、遠隔テレビ会議システムの復活も考えている次第。

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link


             

  • posted by Chikao Nishida at 2018/9/13 09:09 pm

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp