The Rosetta Stone Blog

滑り出し上々の「えのきぞの」!

▼「えのきぞの」の料理長 榎園豊成さん
850_4866


 「えのきぞの」が移転オープンして、4日が経った。立ち上げまでの2ヶ月間に携わり、毎日が、まるで自分の事のように気になってしようがない。

 料理長である榎園豊成さんの話では、ランチもディナーも、以前からの常連客の方々も、また、新たに来られる方々も、「えのきぞの」の懐石コースに満足されているようだ。筆者も既に二度食しているけれども、面白いことに体全体が歓びまくり、「えのきぞの」の料理に惚れ込んでしまった感がある。

 さて、3回目の食事をいつにするかを決めかねているが、先ずは、お客様ファーストで、静かに見守りたい。されど、頭の中は、「えのきぞの」の懐石料理がぐるぐると回ってしまうのである。記事を書きながら、土鍋炊き立ての「ごはん」が無性に食べたくなってしまう。

 因みに、ランチは2,500円(税別)、ディナーは5,000円(税別)が人気と聞くが、ランチを食すのであれば、あの逸品「吸物」が付く「雅コース」3,500円(税別)をお薦めする。「吸物」一つだが、その満足度が如何なるものか、お試し頂ければと・・・。勿論、電話でのご予約もお忘れなく!


▼ランチ懐石「雅コース」サンプル
kaiseki


▼ランチのご紹介(※店頭にて配布しています)
kondate


▼正面右手の客席(また、左手には庭の見える部屋がある)
800_9610


▼カウンター席
800_9620


▼大井手川沿いの風景と「えのきぞの」看板
D75_4235


▼大井手川と楓
DFD_7657



<ランチ>
◎お昼の懐石 日和コース 2,500円(税別)
・前菜・お造り・焚合せ・揚物・焼物・ごはん・味噌汁・甘味
◎お昼の懐石 雅コース  3,500円(税別)
・前菜・お造り・吸物・焚合せ・揚物・焼物・ごはん・味噌汁・甘味

<ディナー> 
◎夜の懐石 3,500円、5,000円、7,000円、9,000円(全て税別)


▼「えのきぞの」
  〒862-0795 熊本市中央区新屋敷1丁目9−19 濫觴77A
  電話番号:096-211-5525
▼「えのきぞの」公式サイト(プレオープン)
 http://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
▼「えのきぞの」全天球写真
 https://theta360.com/s/lrTeeELXreeLyBgDCdsBjk5GGLink

               

  • posted by Chikao Nishida at 2018/9/23 04:27 pm

11月9日に「四季の味 やまもとや」が蘇る!

▼建設中の「四季の味 やまもとや」
yamamoto2


 熊本県上益城郡益城町の老舗食事処である「四季の味 やまもとや」の建設現場に立ち寄った。同店は、2016年4月の熊本地震により、店舗も自宅も全壊し、突然窮地に立たされた。しかし、再建、復興に向けて家族が一丸となり、震災の悪夢に耐えに耐え、2年半の歳月を掛けて、11月9日に目出度く再スタートすることになった。

 現在、益城町には同店のような食事処は皆無であり、思いの外交通量は多いものの、益城町に立ち寄り「和食」を楽しむことさえできない。しかし、行政の幹線道路及び地区計画が急ピッチに進められており、近い将来、崩壊した益城町全体が様変わりすることが期待されている。

 食は命を支えるもの。よって、今回の「四季の味 やまもとや」の再建は、地域の熊本地震からの復興の牽引役としても大変意義あるものとなる。因みに、新店舗「四季の味 やまものや」は、60名〜70名を収容できるレストランスペースを確保し、吹き抜けの天井も高く、木の香りが心地よい食事処として、町内外からの来客に歓びを与えるに違いない。

 特筆すべきは、同店が手掛けたのは、別棟として「仏間のある法事向け施設」の設置。震災後に自宅を失い、今でも家族で法事を催すことも儘ならぬ住民がすこぶる多い中、実に有難くもあり、大切な施設ではなかろうかと・・・。

 尚、今回の取材後に同店の人気商品の一つである「太巻き寿司」を頂いた。これは、熊本地震前から筆者お気に入りのもの。オフィスに戻り、ゆっくりと味わいながらのつもりだったが、旨さの余り、頬張りすぎて喉を詰まらせてしまった。苦笑いものであるが、昔ながらの手作り太巻きは、食の有難さを教えてくれたのだった。


▼名物「太巻き寿司」 
futomaki


▼熊本地震当時の益城町
hisai


▼熊本地震で全壊した「喰処 やまもとや」(旧名)と呆然とする三代目 山本剛大さん
yamamoto1



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2018/9/23 01:39 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp