ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

超天丼 虎之助、人吉初上陸!!!

▼写真及び情報提供:超天丼 虎之助 人吉店(山口豊さん)

toranosuke-1


 今月21日、人気天丼の店「超天丼 虎之助」が人吉市(熊本県)に初上陸!!!現在、21日のグランドオープンに向けて、着々と準備が進められている。店内は40席だが、新型コロナウイルス感染防止(ソーシャル・ディスタンス確保)のために、28席にて営業開始予定。

 同店は名の如く、天丼の最高峰として、大変ボリューミナスなものとなっている。オススメは、「超天丼 1180円(税別)」、「虎天丼 1580円(税別)」と「極海老天丼 1380円(税別)」となる。店長の山口豊さんの話では、オープン時の品数は数種だが、徐々にバリエーションを増やして行くと言う。

 また、巣ごもり用、公園や社内ランチでも、「超天丼 1180円(税別)」や「虎唐揚げ 1ヶ80円(税別)」などがテイクアウト可能となっている。色濃い濃厚なタレが同店の特徴。先日、若い男性にタレについて尋ねたところ、「濃厚なタレが食欲が出て好みです!旨いですよねっ!」と嬉しそうに語っていた。

 昨年7月に球磨川大氾濫で甚大な被害を受けた人吉球磨地域であるが、食は命を繋ぐもの。今回の「超天丼 虎之助」の人吉初上陸が、少しでも地域の方々の「元気づけ」の食事処となることを期待する次第。あのサクサクッとしたコロモの食感に、濃いタレとご飯が絡めば、怒りん坊も満面の笑みとなってしまう。

▼超天丼 1180円(税別)」
 三つ葉の赤だし、イカの塩辛、白生姜、キムチ付き
▼「虎天丼 1580円(税別)」
 極海老2尾、穴子、名物半熟とろ玉天、野菜2品、海苔(味噌汁付き ご飯大盛り無料)
▼「極海老天丼 1380円(税別)」
 極海老2尾、キス、名物半熟とろ玉天、野菜2品、海苔(味噌汁付き ご飯大盛り無料)


toranosuke-2


▼グランドオープン準備中の内観
toranosuke-3


toranosuke-4


toranosuke-5


▼Apple Mapより
toranosukemap-3


toranosukemap-2


toranosukemap-1



◎超天丼 虎之助 人吉店(午前11時〜)
 熊本県人吉市宝来町 1307-1 ショッピングモール人吉レックス内
 TEL: 0966-32-8808
▼超天丼 虎之助 人吉店公式Instagram
 https://www.instagram.com/toranosukehitoyosi/Link

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

             

  • posted by Chikao Nishida at 2021/1/18 12:00 am

若手料理人のまごころ・・・

castle-lunch-0


 先日、取材ランチでダイニングキッチン九曜杏へ足を運び入れた。午後1時半頃だったので、ランチタイムきっちりに来たお客と入れ替わりとなり、タイミング良く、空気の入れ替え後のレストランホールとなっており、ゆったりとした気分でランチを楽しめそうである。

 ガラス張りの厨房の中を覗き込むと、若手料理人が3人見える。一人の料理人が動き出した。パスタ麺を茹でながら、トッピング素材を調理開始。真面目で、涼しげな顔をしている料理人。基本通りの所作にて、テキパキとした手捌きだ。よって、どんな盛り付けが来るか楽しみとなる。

 最初にサラダがサーブされた。今回は、パスタランチのハーフを注文しているので、パスタの量は半分だが、サラダがグレードアップされる。真っ白な皿に可愛く盛られたサラダ。気取りのない、素直なスタイルが印象的である。地味ではあるが、彩鮮やかにて見栄えも問題ない。

 次にメインのパスタである。アルデンテばっちりのパスタの上に、大きめのベーコンとキノコ、アスパラガス、それにガーリックチップが添えられている。何気に、優しい印象のペペロンチーノ。料理人の生真面目さが、しっかりと滲み出てくる盛り付けとなっている。

 ギャルソンに若手料理人が作ったペペロンチーノが美味しかったので、その旨伝えたところ、暫くして、若手料理人が挨拶に来てくれた。日頃あまり話をする機会がないので、やや緊張気味の若手料理人。「今日のパスタは最高でしたよ!」と言うと、すこぶる喜んでくれた。

 急に私が呼び付けたようで申し訳なかったが、美味しいものは、しっかりと料理人に伝えておきたい。時にはコンプレする、口喧しい常連客の一人であろうけれども、良いものは良い。心が伝わる料理には、感謝の言葉しかない訳だ。・・・その若手料理人の眼差しは、料理以上に優しかった。

 聞くところによると、その若手料理人のお父様もシェフであったと言う。流石に、真面目気質のDNAを受け継いだ息子なのだろうと。人にはそれぞれオーラというものがあるが、このように平身低頭にて、礼節を弁えた若手料理人は今時珍しい。よって、今後の伸び代がとてもとても楽しみとなった。

 ※パスタランチには、写真群以外に、スープと珈琲が付く。


castle-lunch-1


castle-lunch-2



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2021/1/17 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp