ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 熊本市第1号上水道

癌の再発から復活・・・

▼日没前の八景水谷湧水池
850_8691


 先日、或る方から突然電話が入った。久しぶりだったので、何か良いことでもあったのかと聞いてみると・・・癌が再発して手術が無事終わり、通常生活に復活したとのことだった。また、筆者が以前取材して記事としたものをスマホで読み、とても勇気付けられたということだった。

 よって、電話を終えて、直ぐに記事を探し出し、その方のコメントを拝見することにした。

▼記事に投函されたコメント(原文のまま掲載)

 「ガンが再発してしまい、再手術を行いました。無事に手術が終りましたのでご連絡させていただきました。記事を拝見させていただき本当に勇気を頂きました。ありがとうございます。お陰さまで完全復活をさせていただき来年1月1日~3日までお茶席を準備させていただきます。本当に元気ビンビンでおもてなしをさせていただきますので是非おこしくださいませ。楽しみにしてお待ちいたしております。

 1年ほど前の記事だったが、筆者の拙い記事が、癌の克服に微力ながらも役立ったとなれば、すこぶる嬉しいことである。その方は、高齢であるけれども、どうやってスマホを使いこなし、記事に辿り着いたかは不明だが、電話の中で、「ゴーストライターが居るんです!」と言っていたので、誰かがスマホの使い方を教えながら、記事を読まれたんだろうと・・・。

 それでも、高齢でもあり、癌の術後というのに、スマホに切り替えて、新たな挑戦をする姿勢が、とても素晴らしい。逆に、こちらの方が元気付けられる次第・・・。


▼今年は山茶花がすごい勢いで咲いている
850_8551


850_8548


▼八景水谷湧水池での撮影風景
D75_8860



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                             

  • posted by Chikao Nishida at 2018/12/15 03:00 am

今日のカワセミ・・・

500_3714


 自分の色と同じような色のケーブルに止まるカワセミ。寒さのせいか、いつもと比べ、何となく元気がなさそうだ。

 以前、ハイタカの急降下にて狙われて、水面ギリギリのところで逃げ切ったカワセミを見たことがあるが、小さな八景水谷公園の中でも、自然の厳しさは変わらない。

 今日のカワセミは、レンズを向けようとすると直ぐに移動し、過敏で落ち着きがない。ケーブルから芭蕉に移り、更に松の木に移って行った。

 本日はハイタカの姿は上空にはないが、どうやら、湧水池の端っこで、鴨の真似をして水浴びしている真っ黒なカラスにビビっているのかもしれない。

 カラスはよく見ると可愛い顔をしているけれども、雑食でもあり獰猛だ。頭が良く、群れで攻撃するので、他の弱小野鳥には嫌な存在となる。あのアオサギでさえも襲われるのだから、たまったものではない。


▼突風でバランスを崩すカワセミ
500_3715


500_3724


▼松の枝で身を隠すカワセミ
500_3737


▼道化師のようなカラス
500_3954



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                         

  • posted by Chikao Nishida at 2018/12/13 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp