ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

Time-lapse photography(夜)

lapse1


 深夜に小高い山に登った。勿論、車で行ける範囲であり、住宅地に近く、安全な処ではあるが・・・夜景や夜空を撮るには、ここがオフィスから一番近場となっている。

 夜の「Time lapse」挑戦は楽しい。しかし、そろそろ5月というのに、流石に小高い山であるので、吐く息が白くなってしまうほど寒い。

 さて、夜空を見上げると、やや雲が多く、西から東へと移動している。星空を写すには、地上の光が強すぎて、適所とは言えない。ただ、雲の隙間には、若干星が覗けるようなので、先ずは、夜空から撮影する事にした。(写真上)

 1秒間に1コマの撮影を10分間続けてみた。・・・出来上がった動画は、期待以上に面白みがあった。しかし、ISOは6400が限度のようで、それ以上の数値にすると、写真全体がざらつき、質の良い「Time lapse」撮影は無理のようだった。

 更に、カメラを水平線へ向け、遠景の山際に焦点を当て、静まりかえった市街地と走る車のイルミネーションを撮影してみた。これは、どうしても、鮮明さには欠け、迫力も何もあったものではない。「ただ、撮影出来て良かったね。」程度の絵面で終わってしまった。・・・もう一つ良い動画が撮影出来たのだが、オートフォーカスにしていた為に、1枚ごとにオートフォーカスが作動してしまい、絵面に落ち着きがなくなり、不採用とした。

 次回は天候の良い昼間を狙い、天草の自然を思う存分撮影したいと思った次第。・・・まあ、なかなか高度なテクニックが必要とはなるが、これに「iflow」などの装置が揃えば、文句ない映画のような撮影が可能になるのではと、期待が高まった筆者であった。

nigit2


▼YouTubeにアップした「夜空」
▼YouTubeにアップした「夜景」

【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

  • posted by Chikao Nishida at 2014/5/1 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp