ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

カフェ&ランチ「あるむ」

▼カフェ&ランチ「あるむ」のママ

arumu1


 一昨日、国宝 青井阿蘇神社に足を運んだ。・・・数十年ぶりだった。

 人吉市は、熊本県南部山手(球磨川上流域/日本三大急流の一つ)にある、小京都と呼ばれる城下町・・・すこぶる歴史深いところでもある。・・・当日は「お城まつり」も開催され、駐車場は全て満車状態。・・・結局、同神社へ直行し、やっとのこと、駐車場を確保した。

 「二礼、二拍、一礼」にて感謝の意を告げ、境内を散策し、更に、蓮池へ足を運び、国宝たる神社を十二分に満喫させて頂いた。

 陽射しが強く・・・喉が凄く乾いていた。・・・周囲を見廻すと「あるむ」という喫茶店が、蓮池の真向かいにあった。・・・ドアを開け「ごめんください!」と言うと、「はーい、いらっしゃいませ。」と元気の良い同喫茶店のママの声。

 冷たい物も呑みたかったけれども、喫茶店なので、敢えてホットコーヒーを注文した。・・・可愛い器でサーブされた珈琲。若干、焙煎のほどは、ビターで酸味のある珈琲だった。熱いのに、ぐぐぐいっと飲み干した。・・・汗びっしょりになって取材した後なので、その珈琲は格別だった。

 ところで、6年前に開店した、カフェ&ランチ「あるむ」。・・・何となく和む。店内にはライブイベントのスナップ写真が沢山飾ってあり、面白い小物も展示販売してあった。・・・田舎に行けば、なかなか気のきいた喫茶店が少ないのだが、この店は、凄く良い感じ。勿論、店内は禁煙なので、ドアを開けて左手にある喫煙場所で一服したのだった。・・・心から和む、手作りの店であった。

arumu2


arumu3



<カフェ&ランチ「あるむ」> 熊本県人吉市 国宝 青井阿蘇神社 蓮池前 御門市場内

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2014/5/4 11:28 pm

Time-lapse photographyに再挑戦!

CNJ_5434


 今夜も、「Time lapse」に挑戦した。・・・昨日、真っ暗な中で、あれやこれやと悩みつつ、シャツ1枚で山手に登ったので、寒くて寒くて、しっかりと設定ができなかったのだった。

 今回は、ジャケットを着て、更に、ペンライトも持参。カメラの設定が、暗闇でもしっかりと出来る環境にて、撮影に臨んだ。

 超広角レンズがf5.6と暗いレンズである点がネックとなってはいるが、何とかISO6400にて、「微速度撮影」の設定を再確認して、「Time lapse」撮影をすることに。

 待つこと10分。・・・毎秒1コマの撮影を行い、10秒の動画が出来上がったのだ。やはり、ISO6400での、持参したカメラの画質が粗くなる。しかし、明るさや色味を微調整して、出来るだけ、街灯、車のライト、テールランプなどを掴みながら、上空の雲の動きを捉える事ができたようだ。

 晴天時に再度実験をしてみたいのだが、このTime lapse撮影は、思いも寄らぬ発見もある。「時間の推移」を短時間で垣間見ることが可能な動画に、何度も何度も繰り返し見てしまった。

 いやはや、「Time lapse」撮影は、本当に面白い。静止画でも単なる動画でも表現できない「時間の推移」。・・・これは、嵌まってしまった


【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2014/5/2 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp