ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

性懲りもなく「ステーキピラフ」を爆食い!

steak-p-1


 この1年を振り返り、ダイニングキッチン九曜杏(熊本ホテルキャッスル)の「ステーキピラフ」を何食食べたのだろうかと考えてみた。時にはスマホで撮ったり撮らなかったりがあるので、正確な数字を弾き出すことができないが、まあ、性懲りもなく、飽きもせず食したものだと思うばかり。

 同レストランに足繁く通うお客の中では、「ステーキピラフ」については、多分にベスト3に入りはしないかと自負する次第。また次に多いのが、カレーライス、そしてパスタランチであろうか。カレーは辛めにカスタマイズしてもらい、汗が噴水状態。パスタは太めでアルデンテにて食させて頂く。

 基本、「ステーキピラフ」の肉の上には野菜が乗っかっているが、それは外して貰って、ドミグラスソースを控えめに、塩と胡椒だけで平らげる。ピラフには銀杏が入っており、独特な和風ピラフとなっている。肉を食べ、ピラフを食べ、そのローテーションにて、最後に温野菜を食すことにしている。

 確か、税サ込みで2200円だったと記憶する。日によっては、仕入れた肉にややブレはあるものの、全体的にブレの少ない定番として、食欲がない時には、可能な限り「ステーキピラフ」を注文し、腹を膨らませて取材に向かう。これから先、グランドメニューが変わろうとも、これだけは残して貰いたいと願うばかり。


steak-p-2


steak-p-3


steak-p-4


steak-p-5


steak-p-6


steak-p-7


steak-p-8


steak-p-9


steak-p-10



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995/熊本県第一号WEBサイト)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

             


  • posted by Chikao Nishida at 2020/10/25 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp