ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

秋薔薇が咲き乱れるカントリーパーク

DFD_6028


 薔薇と言えば、熊本県農業公園カントリーパークの春と秋に開催される「バラまつり」がある。勿論、コロナ禍であるが、今年も10月9日(金)から18日(日)に、「第27回 秋のバラまつり」が無事開催されている。

 雲一つない快晴であり、一目散に、同園を目指したのだった。遠目にバス1台が駐車場へ入って行った。流石に県内屈指の薔薇の名所である。駐車場は、平日と言えども車が多く、片手に一眼レフカメラを持ち歩く老夫婦もいた。

 入り口で、新型コロナウイルス感染対策で入場チェックがある。体調についてのチェックと氏名、連絡先電話番号、人数を明記する必要があり面倒だ。ただ、年間入園カードを保有しているが、残念ながら連動していなかった。

 同園の薔薇園には、530種3400株の薔薇が有るという。専門家ではないので、全ての薔薇を記憶の箱に詰めるのは困難だ。よって、表情の良いものを探してはシャッターを切っていったが、思いの外、蜜蜂などの虫が少ない。

 帰り際に、同園のご担当から声を掛けられた。「どんな気持ちを持って撮影されているのですか?どんな薔薇の花を撮影されたいのですか?」と質問された。取材中であったので、唐突な問いに、以下の通り対応したのだった。

 「ここは手入れが行き届いていて黒点病など少ないので、皆美しい薔薇ばかり。雨上がりの薔薇の花が一番美しく感じるので、それを撮りたいですね。」と答えた。ご担当は、ニコニコとお辞儀をされて自転車に乗って去って行った。

 会話の中で、「今の時期は朝霧があり、その時間帯は良いかもしれませんね。」と、ご担当。しかし、早朝からの活動が大の苦手な筆者なので、「どうしても雨上がりを狙うほかありませんね。」と、返しておいた。

 太陽光は容赦無く照り付ける。よって、薔薇の花に覆い被さるように影を作り、マスクの中はサウナ状態。結構、肋間や足のふくらはぎに負担があったようで、オフィスに戻り、バンテリン塗りまくりとなり、苦笑い。

 炎天下の薔薇の花々の撮影は、筆者にとっては、かなりの重労働なのだ。


<熊本県農業公園カントリーパーク>
〒861−1113 熊本県合志市栄3802−4
TEL096−248−7311

◎「第27回 秋のバラまつり」情報
■開催日時:10月9日(金)〜10月18日(日)9:00〜17:00
 ※期間中は毎日開園
■入園料 個人(大人)300円/団体(30名様以上)250円/高校生以下無料/年間パスポート 大人1200円
■駐車場台数 2250台


▼薔薇の写真は一切デジタルエフェクトを掛けてしません。
DFD_6001


DFD_6009


DFD_6068


DFD_6147


DFD_6014


DFD_6037


DFD_6045


DFD_5915



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995/熊本県第一号WEBサイト)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

         

  • posted by Chikao Nishida at 2020/10/15 12:00 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp