ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

企業モラルは重要なファクター

josui-3


 起業前の前職は新聞社であった。「公正中立」を旗印に、常に、時代の最先端を走る勢いにて、色んな分野に挑戦していた時代であった。

 地元新聞社だったが故に、何故か、国内外に通じる何かを求めて、若くして起業したのである。まあ、無謀なる選択だったのかも知れない。

 ただ、県外、特に、東京や大阪を中心としたクライアントさんとの接点はすこぶる新鮮であり、遣り甲斐ある仕事ばかりが舞い込んだ。

 流石に、NHKや関西テレビとなれば、巨大企業でもあり、各セクションで働くスタッフは、皆、自由な環境下で、意気揚揚としていた。

 現地打ち合わせでの会話も弾み、「口約束も契約なり」にて、言ったことは全て実行し、互いの信頼関係が増幅して行くのである。

 特に、関西テレビの今は亡き名プロデューサーとの出逢いは、我が人生に深く刻まれるほどの友情が生まれ、仕事の楽しさが爆発していた。

 ネット事業に着手したのが、1994年の秋。実際にWEBサイトを構築したのが1995年8月22日である。既に25年が経った。

 30年ほど、小さいながらも会社経営に携わっていると、色んな会社が目の前を通り過ぎて行った。勿論、良きも悪しきも、である。

 しかし、近頃の会社経営者を見ていると、1円でも株式会社と名乗っている一部の会社は、何故か胡散臭く、軽いところが多いことに気づく。

 特に、助成金ありきで動いているコーディネーターなど、言葉は悪いけれども、「税金泥棒」のような動きばかりに傾注しているようだ。

 「企業モラル」など微塵もなく、ただ、ひたすらに、金銭ばかりを狙い澄まし、約束を破ってまでも、その金銭に猪突猛進となっている。

 勿論、企業は営利目的で動くものではあるが、そこには「ルール」と言うものがある。しかし、その「ルール」を無視して暴走する訳だ。

 昔は、「契約書」となると、何度も何度も読み返し、一字句漏らさず、しっかりと双方の信頼を凝縮したものとして、実印を押すのである。

 ところが、最近顕著なことは、双方の信頼の証でもある「契約書」を、意外にも、軽々に、「契約解除」を当然の権利が如く動く経営者もいる。

 「企業モラル」が低いと言えば、それまでだが。折角、双方の信頼を構築しているのであれば、企業としては「悪手」としか言いようがない。

 互いの信頼あってこそ、良い仕事が可能となる。常に、相手の立場を尊重し、互いに補完的な動きをすることで、シナジー効果が生まれる。

 当社の場合、クライアントさんは10年を超えるところが圧倒的に多く、無言の中にも、互いの信頼関係は巨岩のように微動だにしない。

 その共通点は、「企業モラル」がしっかりしていることである。そして、しっかりと互いの存在価値を認め合っている点であろうかと・・・。

 時には、双方に「不満」や「苛立ち」が生じるかも知れないが、それは、「信義則を重んじた協議」により、穏やかに解決できるのである。

 よって、漣も立たず、良好な関係が末長く続くことになる。


▼熊本地震により崩れ去った熊本城十八間櫓
18kenyagura



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

             

  • posted by Chikao Nishida at 2020/8/25 12:00 am

この記事に対する
コメント・トラックバック [2件]

Up
1. 山本博之 — 2020/08/25--09:04:02

本当にその通りですね~。
昔は、大工は座って仕事をしたものが、
生産性を追求されて、立ち仕事になり
今では、機械が材料を刻む時代です。

私のところは、自社で丸太を製材して、
大工が墨付けし、刻みます。
仕上げ材は、現代風になったものの
手を抜きません。
それを、しっかり説明し契約します。

2. 西田親生 Website — 2020/08/30--03:46:28

山本博之社長、コメント有難うございます。日頃から、小生の記事をお読みいただき、心より感謝申し上げます。時には、辛辣な記事もございますが、主に「実録」を中心としたものとなります。少しでも、皆様のお役に立つ情報を書き綴る次第です。

「契約」は双方の「信頼の証」と考えておりますので、不測のトラブルが生じた場合は、可能な限り双方が誠意を持って協議する事が必要。しかし、ネガティブな方が「難癖」付けて、事を荒立てる事もありますが、それは論外であると思います。やはり、仕事は、信頼の下に、互いに満足行くものであるべきだと・・・。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp