ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タイム イズ もうねえ〜!

▼写真はイメージ

CNJ_4605


 世の中、計算できない、予測できないタイミングというものがある。

 あの場でしっかりと意思表示しておけば良かったとか、あの時さっと「Yes.」と言っておけば良かったとか、思い起こせば、無数に「あ、しまった!」が後から度重なる事がある。それがタイミングなのだろうと・・・。

 筆者も好機を逸した事が何度もある。学習能力には長けていると自負しているものの、タイミングに関しては、勇み足だったり、引っ込み思案だったりと・・・判断すべき時に判断を下さず、判断すべきでない状況下で、強行にも判断を下してしまったりと、墓穴を掘った事が多々あった。

 仕事に関して言えば、そのタイミングを逸すると何も手にする事もなく、何の変化も生じる事はない。性急なる判断を必要としている時に、怠慢が故に好機を逸する事も多々ある訳で、ビジネスライクにもの申せば、そこには先人たちの教えである「Time is money.」が存在するのである。

 中学生の頃だったか、英語の先生がギャグで「Time is money.=タイム イズ もうねえ〜!」と覚えておくようにと言った事を思い出す。・・・時間はもう既に無い。それが「時は金なり」なんだと。

 しかし、タイミングを見計らって、適時適切に動くのは容易な事ではない。相手の日頃からの考え方、動き、流れ対して、何時、ピンポイントでコンタクトを取るべきか。・・・これは、日頃からの密なるリレーションシップがなければ、好機を逸する確率は高くなるばかりである。

 日頃のリレーションシップ。・・・これまた、距離感の問題でもあり、自己コントロールはなかなか難しい。・・・しかし、予測できないタイミングだったり、難しいリレーションシップや距離感であったとしても、普段、自然体で素直に自己表現をしていると、暗黙の内に、相手に伝わる事がある。それは、双方の信頼関係によるものであり、その信頼関係を如何に維持するかが、全てにおいて善循環として働くかに掛かってくる訳だ。

 「Time is money.=タイム イズ もうねえ〜!」・・・年齢を重ねれば重ねるほど、夢に満ちた未来への創造に向かう時間は、「Time is money.=タイム イズ もうねえ〜!」なのである。しかし、焦らず急がず、少しでも社会貢献が出来るよう、日々努力を積み重ねて行きたいものである。


【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2014/9/5 12:00 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp