ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

こんな所にSUNSET撮影のポイントが!

▼サンセット撮影に集中する年配フォトグラファー

sunset0



 オフィス近くの山手の住宅地を走っていると、丁度コーナーの所で人影が見えた。サンセットが眩しく、真っ黒な影だけがちらりと見えた。

 一度通り過ぎるも、三脚が立っていたようだったので、再度バックして覗き込むと、確かに一人のフォトグラファーがカメラのセッティングをしているようだ。

 「こんにちは。良いアングルですね。」と話し掛けると、かなり年配の方であったが、「はあ。・・・はい。」と口数が少なく、余り話をしたいようには見えなかったので、使用されているカメラとレンズをちょいと拝見して、背後からそのシャドーを数枚撮って帰る事にした。

 何と使用機材は、NIKON D600。フルサイズの最新機種で、D800より小さめだが、最新機能を満載した一眼レフだった。そしてアダプター部分から長く伸びる望遠ズームレンズ。これも、何と、何と、NIKKOR 200-400mmの1本100万円を超えるという代物だ。

 階段を登って僅か2坪ほどの隙間に、サンセット撮影の絶好の場所があったのかと・・・。自分でも撮影したかったが、場所が狭いのと、その時、標準レンズのNIKKOR 50mm 1.8Gしか装着して無かったので、夕陽の撮影は諦めたのだった。

 歳を重ねても、十分趣味として楽しめる一眼レフカメラライフ。初期投資はある程度掛かるものの、ランニングコストは実に安くつく・・・素晴らしい趣味だと再認識した次第。・・・20年後は、この年配の方のように、夕陽に向かってファインダーを覗き込んでいるのだろうか!?

▼サンセット撮影に集中する年配フォトグラファー
sunset1


▼サンセット撮影に集中する年配フォトグラファー
sunset2


▼致し方なく50mmで捉えたサンセット時の空と電柱
sunset3



【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/Link

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2013/12/7 12:00 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp