The Rosetta Stone Blog

タグ » Nikon D500

キクイタダキ(goldcrest)

wildbird8


<MY FAVORITE PHOTOS>

 突然、八景水谷公園近くの桜の木に舞い降りた小鳥。数秒で飛び去ったので、瞬間的に連写した数枚の写真を見ながら、その小鳥の姿を確認した。初めて出逢った、とても小さな鳥。調べてみると、キクイタダキ(goldcrest)と呼ぶらしい。日本で一番小型の鳥で、体重はわずか5グラムと、一円玉5枚分の重さしかない。

 数秒で立ち去ったので、その表情なり挙動なりをじっくりと観察はできなかったが、何となく、すごく幸せな気分となった。2年ほど前に、熊本市内にある泰勝寺にてルリビタキという小さな青い鳥と出逢ったこともあるが、その時は超望遠レンズを装着してなかったので、残念ながら撮影できなかった。

 小鳥を撮るのは、実に面白い。ただ、巡航ミサイルよりも速く飛ぶように感じるカワセミ、そして、いっときももじっとしていないメジロなど、ファインダーから一瞬にして消えることもあり、撮影時は、いつも動体視力の訓練のようで、撮影後はどっと目も体も疲れてしまう。ただ、常に小鳥を狙っている訳ではなく、偶然に出逢ったその瞬間を楽しむ方が、精神衛生上よろしいのかと・・・。


obscura



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link
◎オブスクラ写真倶楽部(Obscura Photo Club)Facebookグループ
 https://www.facebook.com/groups/obscura.photo.club/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2018/5/25 12:00 am

小鷺(small egret)

500_0984


<MY FAVORITE PHOTOS>

 小鷺(small egret)が枝に止まっている。ここは八景水谷公園湧水池の奥斜面に繁る木々の中だ。「イノシシに注意!」という看板もあるが、この狭い湧水池に、イノシシが居るのかどうか分からない。耳を澄まし、周囲を見回した。季節的には、スズメバチの方が恐ろしい。黒っぽい帽子やシャツ、スラックスは避けたほうがいい。一度、とある所で、オオスズメバチにロックオンされたので、それ以来、やや過敏となっている。

 そうそう、今日の<MY FAVORITE PHOTOS>は、小鷺の紹介だった。・・・鷺の種類が多すぎて、遠目ではなかなか判別できないこともある。小鷺は足先が黄色なので直ぐわかるが、大型の鷺よりも少々神経質で、小刻みに動きながら餌を探すのが特徴である。小さいくせに、声は大きな濁声(だみごえ)。可愛いようで、酔っ払った親父のようで、面白い。

 小鷺は大鷺、中鷺、青鷺よりも自在に小回りに飛べる。特に木々が密集している斜面でも、エアレースのように曲飛行ができる訳だ。八景水谷公園では、カワセミをはじめ、青鷺、大鷺、中鷺、小鷺、五位鷺など、他所よりもやや人慣れていているので、野鳥観察や野鳥撮影にご興味の方には絶好の場所。同公園内には水の科学館(月曜日がお休み)もあり、無料駐車場(午後5時でクローズ)、子供達の遊び場や綺麗なトイレも完備しているので、是非、足をお運びいただきたい。

 
500_1039


500_1041


obscura



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link
◎オブスクラ写真倶楽部(Obscura Photo Club)Facebookグループ
 https://www.facebook.com/groups/obscura.photo.club/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2018/5/24 12:06 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp