ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 藤の花房

雨上がりに、薔薇が咲く。

▼藤棚遠景

DFD_2214



 熊本市動植物園の西口から入ると、左奥の藤棚がにわかに色づいていた。どっしりとした柱と棚に、小山のように盛り上がった藤の枝葉。ところどころに、小さな藤の花房が垂れている。先ずは、藤棚の周囲や棚の内側から、花々を撮影することに・・・。

 雨上がりなので、空気が澄み切っており、緑がすこぶる美しい。しっとりと優しい空気を肌に感じながら、藤棚を後にした。数十メートル先に、真っ白な薔薇チラチラと見える。その途中に、真っ赤な大輪の薔薇も咲き始めている。頭上ではミツバチや花アブが羽音を立てて飛び回る。

 雨上がりは、自然を切り撮るのに、とても心地よい。冷やっとした空気感が伝わるような写真を期待して、撮りまくる。しかし、中腰で下向きに接写をしていると、汗がどっと吹き出して、メガネの内側に滴り落ちてくる。1枚のハンカチでは足りず、木陰で一休みとなる。

 撮影に集中すればするほど体は火照り、せっかく汗を吹き去ったが、また、滝のような汗が噴き出してくる。冷たいお茶を持ち込んでいたので、再び休憩するために、野外のベンチに座り込む。大した運動量ではないのだが、エネルギー消耗は想定外に大きい。

 「あー、疲れた。これで、パーフェクト!」というのが決まり文句となっている筆者だが、今日は「早く、エアコン冷え冷えの車の中へ戻りたい!」と叫んでしまった。・・・過去記事にて、雨の降る日は、熊本市動植物園に限るような事を書いたが、気づけば「雨上がり」に、性懲りも無く同園へ来てしまったのである。

DFD_2215


DFD_2220


DFD_2218


▼アゲハ蝶
DFD_2231


DFD_2219


▼雨上がりに咲く薔薇の花々
DFD_2311


DFD_2318


DFD_2305


DFD_2308


DFD_2304


DFD_2345


▼雨に打たれたその他の花々
DFD_2351


DFD_2456


DFD_2416


DFD_2461



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link


           

  • posted by Chikao Nishida at 2019/4/25 02:44 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp