ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 桃花源

最近のランチ群・・・

D75_4299


 本日は、取材ランチとして、熊本ホテルキャッスル ダイニングキッチン九曜杏で「和風ハンバーグ」を注文した。可愛い目玉焼きがトッピング、写真にはないが、横に山盛りの大根おろしが添えてある。同店のハンバーグは通常150gだが、今回は、ちと太めの200gに!

 シティホテルのレストランで食すのは、先ず、衛生面がきっちりとしており、食材も間違いはないという点だ。更に、バリエーション豊かなグランドメニューに加え、ランチタイムはとてもリーズナブルなセットが準備してあるので、大変助かる。

 又、同ホテルレストランを利用するお客との再会もあり、本日など、久しぶりに昔からのグルメ友達と遭遇した。以前、同ホテル「四川料理 桃花源」にて珍味に舌鼓。又、ザ・リッツ・カールトン東京の「ひのきざか」にて、一緒にゴージャズな鉄板焼を楽しんだことがあった。

 あっという間に時は流れたが、「食」を共にすると、双方が溶け込み、当時の会話までがにわかに蘇ってくるのである。僅か20分ほどの会話だったが、すこぶるお元気そうな様子で、ホッとした次第。筆者が書いた記事をよく読んでくれているようで、それも嬉しかった。さっとスマホを取り出して、筆者の記事を見せてくれたのだった。

▼グルメ友達が差し出した記事
 里山ピッツェリア カルペ・ディエム(1)
 http://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?UID=1532636501Link

 帰り際に、9月中旬を目処にスタートする、熊本市新屋敷の「えのきぞの」の話をして別れた。

▼えのきぞの公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/enokizono/Link


▼最近食した同ホテルのチキン南蛮 キムチタルタル添え
D75_4260


▼最近食した同ホテルのプッタネスカ
D75_4266



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

           

  • posted by Chikao Nishida at 2018/8/28 02:26 pm

四川麻婆豆腐に痺れる!

▼激辛の四川麻婆豆腐
D75_3685


 本日のランチは、急遽、四川料理(熊本ホテルキャッスル 四川料理 桃花源)に決定。リーズナブルなビジネスランチメニュー6品から、辛いマーク入りの3品を選び、腹を膨らました。

 中でも、四川麻婆豆腐がサーブされる時には、既に山椒の香りがテーブルを包み込む。四川のピリ辛と痺れる辛さはたまらない。白ご飯と一緒に食べると、一瞬にして頭頂部より汗が噴き出してくる。塩分はさほど多くないので、喉も乾かず、猛暑にモッテコイのスタミナ料理となる。

 その他、牛肉料理と豚肉料理(御多分に漏れず雲白肉)を追加して、満腹のランチタイムとなった。最近は、バターや塩辛い洋食を離れ、和食を欲することが多いけれども、たまには香辛料の刺激たっぷり四川料理はたまらない。

 いつも思うことながら、タンパク質をしっかりと摂らねば、体力が落ちてしまう。本日の場合、牛肉、豚肉、豆腐、その他野菜とカボチャのスープやサラダと、バランスの良い栄養素を吸収できた日は、オフィスに戻っても、1日の仕事の疲れが残らない。

 食が細くなりがちな、猛暑の夏。免疫力を高めるためにも、一つ一つの食材をしっかりと摂ることが肝要ではなかろうかと・・・。


D75_3684


D75_3681



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

         

  • posted by Chikao Nishida at 2018/8/11 12:33 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp