The Rosetta Stone Blog

タグ » 婚礼

海外からの観光客も大喜び!

▼女将 橋本久美子さん
DSC_8425


 旧 松島観光ホテルを経て、松島観光ホテル岬亭が産声を上げたのは、平成2年の冬だった。熊本市内から車で、約1時間半ほど。天草五橋の五号橋を渡り、目の前に見える同ホテルは、風光明媚な宿として、国内外に多くのファンを持つ。

 何と言っても、同ホテルの料理は、天草の海の幸満載の豪華版。ヒラメや伊勢エビの刺身など、甘くて、プリプリの食感がたまらない。至福の極みとは、このような料理を食して発する言葉となる。

 昔のドラマに「細腕繁盛記」というものがあったが、社長業と女将業をこなす橋本久美子さんは、正しくそのドラマの主人公のようだ。ネット事業に着手して既に21年となるが、熊本県内でもネット黎明期から情報発信を続けているネット先進の宿である。勿論、館内は無料Wi-Fiを完備し、訪れる観光客は通信費を気にせず、インスタ映えする写真撮影に夢中となる。

 家族旅行、社員旅行、学会、婚礼など、多様なコンスーマーニーズに対応できる宿として、是非、ご利用いただければと・・・。

▼松島観光ホテル岬亭公式サイト(since 1997)
 http://www.misakitei.co.jp/Link

DSC_2037


DSC_2082


DSC_2088


DSC_2104


DSC_2105


DSC_2112


DSC_2113



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2018/4/12 02:35 am

熊本ホテルキャッスルにて

DF1_4894


 熊本ホテルキャッスルは、私にとって、ビジネスの基地みたいな、大変素晴らしい環境を提供するホテルの一つ。行けば、若手シェフやウェイトレス、黒服の皆さんの元気な挨拶があり、仕事にも気合が入る。

 厨房を覗いて、手隙のようだと、無理難題なオーダーをしては、互いに遊ぶこともある。そんな敷居が低い小洒落なホテルが大好きで、オフィシャルもプライベートも利用させて頂きている次第。

 今、同ホテルの一室にて記事を書きながら、先ほど、「芋虫ジュース」とタイトルをつけたいほどの、特別に不味い野菜ジュースをオリジナルで作ってもらったばかりだが・・・睡眠不足の折、一発で覚醒したのだった。

 遅ればせながら、写真のご紹介を・・・。1枚目写真は、メインディッシュは、「アマダイの鱗揚げ・帆立貝のベーコン巻き、オマール」。大変リーズナブルなのに、見るからに高値に感じる料理。・・・しかし、冗談抜きにして、近場のレストランで食すよりも、ずっと安いのである。

 その他、サラダやパン、デザートなど、申し分のないものであり、わずかな時間に、料理長や若手シェフたちの連携プレイを楽しみながら食せるのも、ダイニングキッチンの醍醐味かと・・・。


▼パン・ド・カンパーニュ
DF1_4876


▼鱧、サーモン、コンソメのジュレ・・・サラダ
DF1_4865


▼抹茶アイスクリーム
DF1_4912



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2015/6/25 11:04 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp