ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » ピッツァ

九曜杏のピッツァ!!!

CASTLE1


 流石に熊本ホテルキャッスルのピッツァ。・・・たぶん、料理長(ダイニングキッチン九曜杏)のプレゼントだと思うが、私の大好きなオニオンスープに、ピッツァにはさらりと生ハムをトッピング、特製バジルソースを掛けてあった。

 ピッツァには、勿論、いつものコーラダブルサイズにレモン添え!!!・・・これが最高の組み合わせって感じです。・・・焼き立ての生地は、外側がサクサク、中はもっちり。バジルソースと生ハムが絡みついて、何とも言えないイタリアの風!!!

 カウンターテーブルに置かれている可愛い花を愛でながら、イタリアのローマ近くにあるアンツィオ(日本人が余り行かない小リゾート)のレストランを思い出してしまった。

 また、小腹が空いたときには、このパターンも良いのかなと・・・最後にコーラーを胃袋に流し込んで、太鼓腹。・・・ご馳走様でございました。

CASTLE2


CASTLE3



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2014/4/23 01:29 am

新作ピッツァを試食!

pizza



 先般、MIA PIZZAを取材した。焼き立てのピッツァのチーズの滝を如何に撮すかが問題であったが、数時間ほど撮影する中で、やっとのこと(本人は満足していないと思うけれども)、数枚の写真を大きな看板に使う素材とすることで、無事取材は終了。

 その後に、「お腹空いてますか?あのお、試作品というか、アンチョビをベースにしたピッツァ焼きますので、食べて頂いて評価して頂ければと・・・」。

 写真上がその時サーブされた、アンチョビベースの新作ピッツァである。「キャベツ、アンチョビ、ケーパー、極め付けにオリーブオイルにシチリア産のレモンを漬け込んだオイルを焼き上がってかけちゃいます!!」と。

 なるほど、アンチョビが好物の一つなので、これだけ汗をかけば、「熱中症対策にもなるピッツァだね!」と冗談を言いながら食したのだが、コーラやアイスコーヒーがばっちり合うピッツァだった。

 筆者はピラフを作るときに、最後にちょろんとアンチョビを添えて食す事もある。ステーキハウスの薔薇亭(熊本市)では、30年ほど前に、ランチの〆のピラフにアンチョビを使っていたことを思い出したのだが、MIA PIZZAの「アンチョビベースの新作ピッツァ」!!・・これは、お薦め!!!

 筆者が主宰する「先見塾」・・・合い言葉は「日々変化、日々進化。」・・・MIA PIZZAはロゼッタストーン会員でも先見塾生でもないが、日々創意工夫を行いながら本物を目指す姿は、傍で見ているだけで心地良い。正しく「日々変化、日々進化。」を実践しているPIZZA SHOPでもあるのだ。


▼MIA PIZZA(本田崇修店主)公式Facebook
 https://www.facebook.com/takahisa.honda.50Link

icecoffee



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link
【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/Link
【USTREAMチャンネル】 http://www.ustream.tv/channel/dandlLink
【西田親生公式Facebook】 https://www.facebook.com/dandlcojpLink

         

  • posted by Chikao Nishida at 2013/6/29 06:20 pm

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp