ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

「Clubhouse」と 「梅」と「椿」は花盛り!

title-josui



 熊本市も春に向かって、周囲の花々がポンポンと音が聞こえるほどに開花し始めた。梅と椿を求めて、既に、谷尾崎梅林公園と八景水谷公園の二箇所を取材した。コロナ禍でもあり、人の姿は少ないながら、自然はコロナに構っている暇もなさそうに、動いている。

 併行して、ネット世界では「Clubhouse」が1月23日に日本上陸し、花盛り。現在のところiPhoneやiPadでアクセス可能と限定されているが、登録者数が激増。現在では、梅や椿の艶やかさを凌ぐ勢いにて、夜な夜な多くのルームでは、熱いトークが続いている。

 或るルームを覗き込むと、1日中朝から深夜まで、「Clubhouse」のアカウントを取得した人たち(不特定多数)が、入れ替わり立ち替わり入ってきて、趣味の話やら、仕事の相談、人生相談やらの会話が飛び交っている状態だ。想定外に、激しい動きとなっている。

 私見ながら、このコロナ禍の中、心に納めていた物を一気に爆発さている感がある。しかし、有名人とのフォローに専念する人も居れば、世界規模のビジネスの共有を目的とした人もいて、音声会話のパンデミックがあちこちで発生している。凄まじい勢いである。

 「Clubhouse」メンバーになった人たちは、この10日間はほとんどが寝不足であると思われる。筆者も御多分に洩れず、約10年ぶりの斬新なSNSの上陸にて、その特性なりを分析しつつも、意表をつかれるヒューマンリレーションに驚きの色を隠しきれないところだ。

 因みに、「Clubhouse」は、原則、録音禁止、メモ禁止などのルールを厳守し、モラルある参加が求められる。部屋荒らしも時折侵入してくるが、バンされたり、ルールを守れぬ人のアカウントは抹消されるので、要注意となる。

 最後に、ビジネスライクに自己紹介をしっかりと伝えたい方は、日頃からのTWITTERやINSTAGRAMを、事前に設定し、健全活用をオススメしたい。

▼谷尾崎梅林公園の梅の花
ume-taniozaki


▼谷尾崎梅林公園の梅の花
ume-taniozaki2


▼谷尾崎梅林公園の椿の花
tsubaki-taniozaki


▼八景水谷公園の梅の花
ume-hake


▼八景水谷公園の椿の花
tsubaki-hake2


▼八景水谷公園の椿の花
tsubaki-hake


▼AppleのApp Storeより
clubhouse



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

         

  • posted by Chikao Nishida at 2021/2/7 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp