ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

半高山から阿蘇中岳を望む・・・

800_2122


 写真は、半高山(玉名郡玉東町)から望む阿蘇中岳の噴煙である。本日は、空気もある程度澄んでおり、濃い灰色の噴煙が長く尾を引いているのが、半高山から確認することができた。

 本日の半高山の花壇はドライ。乾いた花々には蝶は落ち着いて蜜を吸わないので、余裕で撮影できなかった。それでも、数羽の蝶があっち行ったりこっち行ったり。炎天下の取材を和ませてくれた。

 話は前後するが、本日の取材ランチは今週最後のシェフランチ(熊本ホテルキャッスル ダイニングキッチン九曜杏)とした。生ハムのサラダが美味しく、締めはコーヒーとデザート。


800_2112


800_2159


800_1997


800_2013


800_2054


800_2145


▼取材ランチ
800_1984


800_1969


800_1924



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2019/8/4 05:10 am

MINI 60 YEARS・・・

DFD_5841


 MINIは、60周年。小さくて、頑丈で、走りまくり、油も溢れるという、世話焼かせの、世界で一番可愛い車である。筆者のミニ歴は、ROVER MINI MAYFAIRから始まり、BMWに変わってMINI COOPER S、そしてMINI CROSSOVER Sと乗り継いだ。

 思い出すと、ROVER MINI MAYFAIRは厄介だった。クッションがゴムまりなので、オフロードを走ると、何度も天井に頭をぶつける。一度だけ、熊本市内から上天草市までROVER MINI MAYFAIRで走ったことがあるが、帰りはトラックに積んで帰りたくなった。

 ところが、MINIをBMWが作るようになり、名前はMINIだが、十分でっかいサイズの普通車に変わってしまった。特に5ドアが出て以来・・・。しかし、昔ながらのキュートさが変わらないところが、流石にMINIである。

 そんなこんなで、最近のMINIを拝見しようと足を運べば、剛性の高い新型のMINIが、展示場にデーンと置かれている。次から次へと、ユーザーが玄関から入ってくる。購入が決まったのか、まるで家族の一員が増えたかのような笑顔である。

 今回、プロトタイプからのデザインを移行したのか、MINI COOPER Sのテールが、何とユニオンジャックのデザインとなっている。以前、雑誌で見ていたものが、既に採用されている。「僕はイギリスだよ!」と豪語する、ドイツの車。

 どんなに高級車が前に出ようと一所懸命背伸びをしても、MINIに勝る車はない。それほど、MINIには昔のパソコンであれば、APPLE社のMACINTOSHのようなイメージと物語があるのだろうと。


DFD_5771


DFD_5871


DFD_5856


DFD_5757



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

             

  • posted by Chikao Nishida at 2019/8/3 01:25 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp