ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

鹿本町の上内田川・・・

DFD_6924


 山鹿市鹿本町にある「水辺プラザかもと」へ足を運んだ。ここは美味しいパン屋さんがあるので、ちょくちょく米の粉パンを調達に行く。本日は、熊本ホテルキャッスルにて取材ランチを済ませ、同プラザへ着いたのは、午後4時頃であった。

 この季節は何もないところだが、今日はミサゴが上空でホバリングをして、上内田川の魚を狙っていた。2回ほど突っ込んだが、どうも獲物に恵まれなかったのか、さっっさと東の方角へと飛んで行った。

 上内田川は、写真の通り小川のようであり、夏場は子供達が水遊びをして賑わうところだ。数十メートル上流へ行くと、沢山の鯉が養われている。餌を買って、鯉にフィーディングする人もいるが、ミサゴがこれらの鯉を狙わないのが不思議でたまらない。

 結局、野菜もパンなど買い物することもなく帰途についた。金曜日なので車が多く、熊本市内のオフィスに到着したのは午後5時半を過ぎていた。


DFD_6923


DFD_6898


DFD_6903


▼本日の取材ランチ:牛タンシチュー(熊本ホテルキャッスル ダイニングキッチン九曜杏)
DFD_6893



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2019/9/14 04:46 am

パスタの拘り・・・

▼今週のパスタ(ダイニングキッチン九曜杏/熊本ホテルキャッスル)

DFD_6730


 2ヶ月前の話だが、親しい友人との会食の時に、パスタの話になった。「巷に、イタリアンの人気レストランで使われているパスタが、その辺のパスタを使っていると、如何に人気があったとしても、2度と行きたくない!」と言っていた。

 筆者も同じ意見である。何故なら、折角人気レストランへに辿り着いた時に、使用されているものが一般的なスーパーなどで取り扱っているものだったら、愕然とする。自宅にて作るパスタと大した差がないこともあり得る訳だ。

 いつぞや、テレビを見ていると、有名イタリアン人シェフが「イタリアには、2万種類ほどパスタがある!」と豪語していた。その数が正確か否かは定かではないが、それから厳選されたものが超一流のイタリアン・レストランで使われているはずだ。

 友人との共通点は、パスタは以下のものがオススメであり、それにピタッと合うオリーブオイルを使ったものを、アルデンテにて食すと至福の極みだ。特に乾麺が二人の好みで一致した。しかし、この田舎・熊本には、ホッペが落ちるようなイタリアンが少ないのが寂しいところだ。

※二人のオススメは、「ラ・ファッブリカ・デッラ・パスタ」と「マシャレッリ パスタ」の二つ。


▼今週のパスタランチのサラダ、スープ、コーヒー
DFD_6687


DFD_6692


coffee



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                               

  • posted by Chikao Nishida at 2019/9/13 11:33 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp