ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

菊鹿町の彼岸花・・・

850_1445


 菊鹿町(熊本県山鹿市)は、この時期になると、番所の棚田と彼岸花を愛でに訪れる観光客が多く集まる。

 今回は、敢えて、番所まで上がらず、その手前の上内田川沿いの彼岸花を取材することにした。

 今年は気候が不安定だったのか、一度早めに彼岸花が咲いて散ったと思った頃に、また、新しい彼岸花がニョキニョキと伸びて、花を咲かせている。

 写真のように、川の土手に咲き乱れる真紅の彼岸花。やや太陽が傾き、逆光気味ではあったものの、撮影するには問題はなかった。

 しかし、昨年はこの場所には多くの観光客の姿を見掛けたが、今回は彼岸花の開花時期がずれ込み、機を逸したのかも知れない。

 
850_1448


850_1458


850_1500


850_1527


850_1546



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

           

  • posted by Chikao Nishida at 2019/9/30 02:45 am

水辺プラザのパンはオススメ!・・・

▼田舎パン(350円)
850_1209


 道の駅 水辺プラザかもとにある、人気パン屋さん「カンパーニュ」(熊本県山鹿市鹿本町梶屋1257)。

 同店の売りは、「でっかく重くどっしり大満足の素朴なパン」という感じである。米の粉パンも人気であるが、多くの種類のパンを製造している。レーズンとクルミが入ったパンも大人気。シチュー、カレーが入った調理パン。アンパンもあっという間に売り切れとなる。

 今回ご紹介するのは、写真上の「田舎パン」。「でっかいごつい」で、レタスやゆで卵などを挟んでサンドイッチにすると、すこぶる旨い。また、写真下は「八十八パン」。所謂、「八十八=米」パンである。中はしんとりと真っ白でキメ細やで、正直なところ、一番美味しい食し方が見つかっていない。

 購入するベストな時間帯は、午前中である。しかし、たまたま同プラザを訪れた場合、午後4時半過ぎを狙って行けば、その日のパンがランダムに袋詰めされて、格安にて販売されている。ここは、「メモ、メモ。」。勿論、午後4時半頃までに売れ残りがあっての話。


▼八十八パン(500円)
850_1203



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2019/9/28 01:27 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp