ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

仕覆・・・これ、必見!!

▼えん庵袋物教室主宰 中野八重子さん

1


 「仕覆で至福の時を」展を取材。

 「仕覆で至福の時を」展を主催する中野八重子さんと会うために、熊本県伝統工芸館へ足を運んだ。とても朗らかで、和の世界の中心に居るような方で、400年ほど前の布地を使った作品に愛情を注ぎ込んでいる、優しい姿が印象的だった。

 写真は苦手と言うので、余りレンズを向けず、ひたすら個々の作品を撮影することにした。

 実は、2月27日に一度足を運んだものの、標準レンズ50mm一本しかなかったので、28日に再度取材をすることにした。持ち込んだのは、60mmマクロレンズと12-24mm超ワイドレンズ。閉館間際に入館した為に、僅か30分ほどの取材となり、まだ、納得の行く撮影と言えず、大変申し訳ないが、ここでお断りしなければならない。

 尚、同展は3月1日(日)が最終日となっている。写真をご覧いただければ、女性がすこぶる入り込んでしまうような、和の夢幻の美を放つ作品ばかりなので、是非、この機会に足をお運びいただければと思う次第。


「仕覆で至福の時を」展

日時:平成27年2月25日(水)〜3月1日(日)
 午前9時〜午後5時(最終日は4時まで)
 えん庵袋物教室(中野八重子)

※仕覆とは、大切な器を保護し裂を鑑賞する袋。


NAKANO2


NAKANO3


NAKANO4


NAKANO5


NAKANO6


NAKANO7


NAKANO8


NAKANO9



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

               

  • posted by Chikao Nishida at 2015/2/28 03:58 am

城下町くまもと肥後のひなまつり、始まる!

utoyagura4


1


 いよいよ、本日2月27日(金)から「城下町くまもと肥後のひなまつり(下通繁栄会主催/同実行委員会)」が、熊本市下通アーケード街でスタートした。開催期間は、3月8日(日)までの10日間。準備期間は1年近く。同実行委員長(ソフィ・タカヤナギ 高柳和専務)は、足が棒になるほど、あちこちへ足を運び、協力を要請していた。

 開催前日に取材刊行しようとしたが、時間的に遅くなり、ブルーシートで囲まれた数多くの雛壇を見ただけに終わった。・・・そして、本日、ブルーシートを取り除かれた、美しい雛壇をようやく取材することができたのだった。

 写真群は、敢えて、全体写真を中心に掲載することにした。その理由は、一つ一つの雛人形の表情を直接見て欲しいからだ。ファインダーから覗くと、誰かに似ている雛人形を見つけたりする。自分に似ている人形は居るのか居ないのか・・・筆者は色白な方ではないので、似た人形は居なかったような・・・。

 冗談はさておき、熊本市の自慢の一つは、このアーケード街である。下通アーケード街、上通、サンロード新市街と、L字型に幅広いアーケードが連結されている(上通と下通の双方のアーケードは、地下道で繋がっている)。

 雨が降ろうが風が吹こうが、安心してショッピングを楽しめるアーケード街。傘の要らないショッピングは、手元がフリーとなり、すこぶる楽チン。・・・あと9日間の開催期間の同まつり。是非、この大規模な「城下町くまもと肥後のひなまつり」においでいただければと!!!

※「花の大展示」の併催

2


3


4


5


6


7


9


10


11


12


13


14


15


16



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2015/2/27 11:04 pm

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp