ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

中華旬菜 燕燕

▼「中華旬菜 燕燕」自慢の太平燕(タイピーエン)・・・具沢山でスープも旨い!

enen1



 一昨日、友人の紹介で「中華旬菜 燕燕」(日本読み:エンエン/中国読み:イェンイェン)へ足を運ぶことになった。店主の馬場貴志さんと奥様の佳乃子のおしどり夫婦で頑張っている食事処のようで、店内は実にシンプルでタイニーだ。・・・厨房からさっとテーブルにサーブされた熱々の料理を次から次へと食して行った。

 残念ながら時間的に余裕が無かったので、1時間少々で注文したものは写真下の通り。四川料理出身とあって、味付けや調理法はメリハリはあるものの、料理人のお人柄なのか・・・盛り付けも美しく繊細で、すこぶる優しい料理群に皆大満足の様子。

 ちなみにメニューや壁に張り出されている料理の写真は、奥様のデジカメ作品との事。画角もなかなかのもので、ご本人・・・大変カメラに興味があるようだ。話の流れで・・・先見塾写真倶楽部の話をすると、間髪を入れず「是非、参加して勉強したいです!」とレスポンスの良いキャッチボールに、積極果敢に攻めの経営者としてのオーラを感じたのだった。

 常に欲張り気味の筆者。最後に小籠包も食したいと言ってしまったが、同店を後にしなければならない時刻となってしまった。蛇足だが、取材用のマクロレンズを持参していなかった為に、悔しいかな、納得の行く写真は撮れなかった。・・・近々同店のご要望があれば、再度取材方々足を運びたいと考えている次第。


enen2



【オブスクラ写真倶楽部Facebookグループ】 https://www.facebook.com/groups/obscura.photo.club/Link
 ※オブスクラ写真倶楽部は、先見塾写真倶楽部から派生したもの。

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2013/9/19 03:17 am

極上極悪野菜ジュースに挑戦!!

▼「Death Green」又は「Like an insect」・・・色は悪いが、味は良い。

green1-1



 気付くと、ロゼッタストーンBLOGニュースを書いていない事に気付く。・・・なるほど、3連休が終わり、火曜日が先見塾天草支部通信ゼミ、そして本日水曜日が正午からD&Lクロスメディア研究会と立て続けに・・・というのは言い訳にはならないが、気が緩んでいる証拠だと、自己反省した次第。

 ところで、本日クロスメディア研究会を終え、その後、熊本ホテルキャッスルのダイニングキッチン九曜杏のマネージャーに意地悪しようと、最悪の特製野菜ジュースを依頼する事にした。

 最初に出てきたのが写真上のジュース。春菊、パセリ、レタス、キュウリ、トマト+人参ジュース(15種入り)・・・なかなか飲みやすく体に良いジュースだった。筆者なりに名前を「Death Green」又は「Like an insect」と付けてしまった。

 それでもまだ納得が行かなかったので、更なるミッションをマネージャーへ!・・・同ホテル全レストラン厨房から掻き集めた緑の仲間たちと水だけで作ったという極上極悪野菜ジュース。内容を見ると・・・ニラ、チンゲン菜、インゲン、ブロッコリー、水菜、キュウリ、グリーンアスパラ、ピーマン、パセリ、春菊、枝豆の11種。

 ん〜、久し振りに飲んだ後に鳥肌が立ち、寒気がしたのだった。^^

 名付けて、「The Poison of Hell」。・・・これは、たまりませぬ。

 遊んでくれたマネージャーに、感謝。


green1-2


▼「The Poison of Hell」・・・色は美しいが、味は最悪。
green2-1



green2-2



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

           

  • posted by Chikao Nishida at 2013/9/18 04:36 pm

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp