ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

「えのきぞの」のお節情報・・・

collect-data-7



 京料理「えのきぞの」のお節情報が舞い込んできた。毎年、いつかいつかと待ち侘びている頃に、遅ればせながら「お節を作ります!」のメッセージが入ってくる。数は限定僅かなものなので、正直、注文する方も早めに予約を入れたいのだが、情報が遅れると、二進も三進も行かなくなってしまう。

 昨年は、確か12月に入って早々に情報入手した経緯があるが、今年はやや早めのアクティビティにホッとしている次第。ただ、早めと言っても、他の食事処のお節情報と比べると、2ヶ月ほど遅れている。勿論、榎園豊成料理長の手作りのお節であるが故に、一般的なお節と比べるのは失礼なことだろうと。

 タイトルは「えのきぞの 新春おせち」(要予約)。バリエーションは、2種。二段重が税込の3万円(特典:千円分のお食事券付き)、一段重が同じく1万5千円(特典:5百円分のお食事券付き)。サイズは、双方とも25センチ×25センチ。お品書きは以下の通りとなる。

お品書き>
 海老・あわび・数の子・いくら・子持ち鮎・蛸柔らか煮・鰆の味噌漬け・たたきごぼう・黒豆・筍・田作り・紅白なます・栗きんとん・きんかん・くわい・蓮根のサーモン巻き など

 その他、要予約として、お雑煮(千百円 税込)、お刺身盛(二人前 5千5百円 税込、四人前 1万1千円 税込)、カニクリームコロッケ(5百円 税込)などが準備されている。

申し込み方法のご案内

(締切日時) 令和2年12月25日(金)まで
(申し込み) 電話予約 096−211−5525 又は店頭受付

店頭受け取りのお客様
 ・お渡し日時 令和2年12月31日(木)午前11時〜午後3時まで(※時間厳守でお願い致します)
 ・お渡し場所 熊本市中央区新屋敷1丁目9−19 濫觴77A
 ・お支払日  令和2年12月31日(木)代金引換(事前のお支払いも可)

配達ご希望のお客様
 ・お届け日  令和2年12月31日(木)※時間指定はご遠慮ください
 ・配達料   6百円(熊本市内に限る)

 ※新年の営業開始は、令和3年1月6日(水)より

▼「えのきぞの 新春おせち」・・写真提供:京料理「えのきぞの」
osechi


▼今人気のお弁当(写真は千五百円 税別の一段お弁当)※要予約
 ◎二段弁当は、二千円(税別)と三千円(税別)
bento-2



<えのきぞの>
〒862-0975 熊本市中央区新屋敷1丁目9-19濫觴77A TEL: 096-211-5525
定休日:月曜日

◎えのきぞの公式サイト
 https://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
◎えのきぞの公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/shinyashiki.enokizono/Link

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                                         

  • posted by Chikao Nishida at 2020/11/16 12:00 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp