ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

如水第5弾が、いよいよ完成!

▼如水第4弾の小冊子
jyousui2


 本日、「如水第5弾(写真展開催記念冊子)」の原稿を、全て書き上げた。題字の「如水」は、勿論、不肖筆者の筆字。若い頃、将棋の中原誠名人の色紙を頂くことがあり、その時から座右の銘としている。よって、数年前に「如水」第1弾を発刊する時に、小冊子タイトルを、迷いもなく「如水」としたのだった。

 ちなみに、第1弾「如水 起業編」、第2弾「如水 グルメ開眼道」、第3弾「如水 一品一筆」、第4弾「如水 吉村悌二の世界」となっているが、第2弾からは、「ホテル文化と食文化」を中心とした内容に切り替えた。理由は、国内外のグルメツアーで食した料理写真がもったいないこと、また、当時出会ったシェフたちを、少しでも露出させたいという目論見もあったからだ。

 近年気合を入れて、ほぼ毎日のように取材に出掛け、人物や景色、野鳥などの撮影に邁進している。まだまだ、カメラライフとしては序ノ口程度の通過点ではあるが、僭越ながら、2月13日から27日、個展(西田親生写真展)を郷里で開くので、併行して郷里で撮影した写真を中心とした小冊子の発刊準備も進めてきた。

 従来の「如水」は、講演会や研修会、又は、筆者が主宰する「先見塾」の副読本としても活用しているが、今回の場合は、「写真」が主役となっているので、できる限り、無駄な文言を綴らず、できるだけ、郷里山鹿の今の姿をご紹介できればと考える次第。

 少しでもご興味にある方は、「小冊子が欲しい!」と声を掛けて頂ければ、お渡ししたいと・・・。


▼如水第4弾
jyousui3


▼如水第5弾(2月発刊予定)
1



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                         

  • posted by Chikao Nishida at 2017/1/27 12:04 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp