ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

レンズは資産、宝物。

1


 最近、悩みに悩んでいるのは、レンズの選定だ。・・・或るプロ写真家から、「カメラ本体は壊れたり、新しい物がドンドンでるので、その時に必要に応じて買えば良いだけの話ですが、レンズは資産であり宝物です。何十年経っても、死ぬまで使えますので、レンズはしっかりと用途に合わせて、高級レンズを揃えて置いた方が良いと思いますよ。廉価版のレンズを何十本買うより、価値あるレンズを数本買った方が賢明ですよ!」と。

 仰る通り、現在使用しているレンズはピンキリなので、取材前日にセレクトしていると、いつも、高級レンズばかりになってしまい、廉価版のレンズは使わないままの状態で、オフィスで眠った状態だ。

 今まで使った各レンズを検証すると、やはり2〜3万円のレンズでは、撮影されたとしても何となく平べったく奥行きもない。ここ一番の時に、満足行く写真が撮れず、消化不良のままオフィスに帰ってくるという悪循環を繰り返しているような気がしてならない。

 ちなみに、レンズというものは再販が可能であり、銘玉と言われるレンズは、何年経っても高値で再販されている。よって、今回、日頃から使わぬレンズを全て手放し、精度の高い、味のある映像が写せるレンズのみに整理しようかと決断した次第。

 望遠ズーム(NIKKOR 28-300mm)も、超ワイド(SIGMA 12-24mm)の2本を手放そうかと考えるようになった。そうなると・・・20mm(オールドレンズ)、35mm(オールドレンズ)、50mm(f1.4とf1.8)、60mm(f2.8)、85mm(f1.4)となるので、後は単焦点レンズの超ワイドと望遠105mm程度で良いのかなと。

 さて、ネットショップで色んなレンズを物色してみよう!!!


▼NIKON Df+NIKKOR 20mm(オールドレンズ)
2


▼NIKON Df+SAMYANG 85mm
3


▼オールドレンズがしっくりくるDf
4


▼SIGMA 12-24mm 超ワイドレンズ
5


▼NIKKOR 60mm Microで撮影/水前寺東濱屋の特上鰻重
higashihamaya


▼SIGMA 24mm(12-24mm)で撮影 /ステーキハウス淀川の前菜
yodogawa-poster-24mm



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

【オブスクラ写真倶楽部Facebook公式ページ】 https://www.facebook.com/groups/obscura.photo.club/Link

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2014/2/10 12:09 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp