ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » camera

久しぶりの、Timelapse!

▼熊本市北部で撮影したTimelapse


 午前9時から人吉市に向かい、上村うなぎで鰻めしを喰らい、午後2時に同市を出発して、再び熊本市に戻ってきたのだった。

 午後3時半頃に高台に上り、台風の影響なのか、かなり風が強かったが、敢えて久しぶりのTimelapseを撮影することにした。普段は、NIKON D800を使用するが、今回は、NIKON D600と35mm単焦点レンズを使用し、撮影することに。

 肉眼では、ほとんど動きを感じない雲だったので、今回は3秒に1回の撮影の設定で臨んだ。・・・思った以上に、大胆な雲の動きやその影、木洩れ陽などを拾ったようなので、今回のTimelapseは大変ヒントが多いものとなった。

 最近はスマホでも簡単に撮影可能なTimelapseであるが、是非、カメラ愛好家の方に試して頂ければと思った次第。


▼取材車とカメラ&三脚
car


▼NIKON D600
800_4311


800_4322


▼オフィス近くの高台から望む熊本市北部
D60_6109


D60_6110


D60_6111



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2015/9/8 12:00 am

小さな公園と花々・・・

800_3269


 NHK熊本放送局に隣接する小さな公園。炎天下でも、小さな花々が可愛らしく咲いしている。

 今まで遠目で見ていたけれども、一度も足を運び入れたことがない公園。木々の葉っぱに毛虫が沢山居そうだけれども、木陰を避けながら、小さな小さな公園を撮ってみた。

 僅か15分ほどの撮影時間。車の往来を横目に、35mm単焦点レンズの実験でもある。普段は、60mmマクロレンズ又は50mm単焦点レンズを使う。ただ、60mmや50mmの単焦点レンズであると、ちょっとワイドなレンズが必要なときに、上手く写せないこともある。

 しかし、35mmであれば、近づけばポートレートでも、離れれば景色でも、部屋の中でも、結構器用に写してくれるのである。ここ最近は、その実験を含めて、35mmだけ1本を持ち歩き、お散歩レンズとして使えるかどうかを試している訳だ。

 曇天だったり陽が照ったりで、レンズを向けても、なかなか思った具合に撮影できない。ただ、1枚目の写真だが、久しぶりの古めかしい産交バス(九州産業交通)が向こうに見えたので、最後の一枚として、振り返りざまに撮ってみた。側面の車窓に映り込んだ緑は美しく撮れたものの、運転手と乗客1名の顔がくっきり撮れてので、残念ながら暈しのエフェクトを掛けたのだった。

800_3214


800_3220


800_3218


800_3250



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2015/8/19 05:30 pm

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp