ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 阿蘇五岳

半高山からの眺望・・・

▼写真左側の白煙が阿蘇中岳・右側の白い風車が西原村の風力発電機

800_7044


 季節の花々を撮影スポットとして利用している半高山(熊本県玉名郡玉東町)へ足を運び、頂上付近からの眺望を楽しんだ。

 空気は生憎霞んでいる。台風一過の澄んだ空気であればもっと鮮明に写せるのだろうが、一眼レフカメラは手持ちにて、阿蘇中岳の噴煙、西原村の風力発電機(阿蘇外輪山)、そして反対側の普賢岳(長崎県)の頂上付近を撮影した。

 思った通り、霞んでおり、全体が薄い磨りガラスを通して見ているようにしか写らない。装備は、古い一眼レフデジタルカメラのNikon D800とレンズはSigma 150-600mmの超望遠レンズである。

 流石に、半高山から阿蘇中岳直線距離で45キロメートルあるので、600mmでもそんなに大きくは捉えられない。DXフォーマットにて、35mm換算で900mmにて撮影を試みた。中岳の噴煙は写真の通り、真っ白だ。

 それから逆方向へ足を向け、有明海を挟んで鎮座している普賢岳(長崎県)の山頂付近を逆光にて1枚撮影。直線距離にして30キロ弱だろうか、全く絵になっていないが、山頂付近から7合目くらいに白煙が見えた。

 超望遠レンズでは野鳥を撮影することが多いけれども、このように山頂よりの眺望を撮影するのも面白いものである。


800_7016


800_7047


800_7025


▼西原村の風力発電機
800_7051


▼普賢岳(長崎県)
800_7034



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995/熊本県第一号WEBサイト)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2020/11/6 12:00 am

半高山に、蝶乱舞。

850_6675


 陽射しの強い、半高山。蜜柑圃場の傍にある花壇。今日は、アゲハチョウがオニユリの花々と戯れていた。

 焼けるように暑い。陽射しは御構い無しに肌を痛める。風も結構吹きまくる中、オニユリの花に止まっては蜜を吸い、直ぐに移り飛ぶアゲハチョウ。

 思ったよりも落ち着きのないアゲハチョウ。腕や首に虫除けスプレーを掛けているので、近づきすぎると嫌がるようだ。

 持参しているのは90mm f2.8のマクロレンズ。フットワークは良いものの、かなり近づかねば、アゲハチョウの眼を捉えることはできない。

 そんな時、望遠マクロレンズで軽やかに撮影している人を羨ましくてならないが、先般、シグマのズームレンズが根っこから折れたので仕方ない。


850_6475


850_6476


850_6611


850_6240


850_6296


850_6329


850_6958



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2019/7/24 02:54 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp