ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 旬の果物販売

「紫やまいも」の調理法・・・

850_6661


 今旬の「紫やまいも」と「太秋柿」。本日は、熊本県山鹿市特産として知られる「紫やまいも」についてお話ししたい。

 写真上のように、大きな「太秋柿」の左手にあるのが「紫やまいも」である。どっしりと重く、中身が詰まっている。以前、「紫やまいも」をすりおろしたものに酢を垂らして食したことがあるが、粘りがすこぶる強く、喉越しがつるりと、とても美味であった。

 普通の山芋と同様の調理法で食せるけれども、ご参考までに色んな調理例を以下に記しておくことに・・・アンチエージングの食材の一つとして注目している次第。

1)すりおろしてそのまま食す(醤油やポン酢をかけて)
2)大根おろしでのばして食す(酢やうす口醤油で味付け)
3)かき揚げ(短冊切りにして)
4)お好み焼き
5)焼いて食す(輪切りにして焼肉のタレやポン酢をかけて)
6)トロロご飯(色鮮やかな紫色のトロロご飯・たっぷりとだし汁をかけて)
7)うどんやそばのトッピング
8)磯辺揚げ
9)かるかん饅頭などお菓子作りに

▼コスモス満開の鹿央町

850_6368


▼そろそろ紅葉が楽しみな季節
850_6536




<問い合わせ先>

◎鹿央古代の森 鹿央物産館
 熊本県山鹿市鹿央町岩原2965/TEL 0968-36-3838

1)鹿央物産館公式サイト
  http://kao-kodainomori.comLink
2)鹿央物産館関連記事
  http://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=kaoLink


                                 

  • posted by Chikao Nishida at 2018/11/7 12:32 am

へそ曲がりなコスモス・・・

800_0264


 先日、熊本県山鹿市鹿央町の市民センター近くで、鮮やかなコスモスの花々を撮影することができた。よって、2回続けて取材することになったが、本日は、その時、太陽光に押され気味に、地面近くで這いつくばったように咲いているコスモスが気になって気になって仕方なかった。

 ほとんどのコスモスは、天を仰ぎ伸び伸びと花びらを広げているが、写真のように、コスモス畑の端っこでは、地べたを這ったり、横にエスケープするような姿勢で咲いているものがあった。

 人が足で踏んだ形跡がないので、多分に、気まぐれに横向きに咲いているのだろうが、このへそ曲がりなコスモスたちが、何を訴えたいのかを想像するだけで面白い。また、近い内に風に靡くコスモスや雨にうたれたコスモスの姿も瑞々しく美しいので、その日を待っていようかと・・・。


800_0274


800_0285


800_0291


800_0298


800_0332



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                                 

  • posted by Chikao Nishida at 2018/11/5 02:47 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp