The Rosetta Stone Blog

タグ » ねずみ講

ホテル施設の盲点に警鐘を!

▼写真はイメージ

CNJ_8789


 或る人からのリアルタイム情報で、ホテルロビーを無断使用して商売をしている人物がいるとのことだった。

 非常識極まりない人がいるものだ。即座に調べてみると、勝手にホテルロビーの写真をSNSやブログにアップして、その施設をレクチャーや指導などを目的に使うというものだった。・・・飲み物や軽食などをサーブしないロビーの一角は、怪しい商売人(詐欺、催眠商法、ねずみ講など)にとっては、恰好のターゲットになっている可能性が高い。

 例えば、個人レッスンをすると言って、施設側への事前許諾を得ることもなく(毛頭許諾するはずがない)、そのロビーの椅子やテーブルを占有し商売に使われては、ホテル側にとって大変迷惑な話となる。もし、そのような常識を逸した愚行が常習化しているのであれば、業務妨害及び家宅侵入に問われ、警察沙汰になっても仕方がない。

 いくら公共の場であるとしても、そこは公園ではない。勿論、ロビーなどの諸施設は、ホテルレストラン利用やパーティ参加、ブライダル出席を前提として、待ち合わせに使うことができるものであり、また、会合などの終了後にタクシーや迎えを待つためのものなのだ。毎日、ホテルに通い、ロビーを利用しているからと言っても、それは常連客として資格など得るはずもない。

 いろんなシティホテルに足を運ぶと、明らかに詐欺の臭いのする怪しい人物が、ブラインドとなる場所に鎮座して、大声で商売の話をしていることがある。これもまた、仮に、飲み物や料理をオーダーしているとしても、周囲のお客に迷惑をかけるようなものならば、即刻出入り禁止になっても仕方のないこと。

 兎角、田舎の人たちは、ホテルやその他公共施設の利用法やマナーなど全く意識がない人の方が圧倒的に多い。ロビーや通路で大騒ぎしたり、通行の妨げになるところで長時間井戸端会議を始めてしまう。酒が入っているからと言っても、それは許し難いものである。・・・経済大国、先進国である日本国民であるのならば、社会人としての基本の基本は、最低限押さえておくべきではなかろうか。


【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2015/10/11 01:30 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp