ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 自己改革

先見塾年末試験・・・

senkenjyuku


 先般、今年最後の先見塾が開催された。今回は、年末テスト。テーマは、「120年の歴史を誇る帝国ホテル」についての、英文和訳。

 帝国ホテルに関しては、先見塾カリキュラムの「ホテル文化と食文化」で学習しているが、今回の年末テストでは、一石二鳥を狙っての出題とした。

 伊藤博文、井上馨、渋沢栄一、大倉喜八郎の人物像、そして初代の建造物と2代目ライト館との比較、ライト館と関東大震災など、歴史上の人物と欧米文化開花の時代を、どれだけ呑み込んだかをチェックするものであった。

 来春からは、英会話も実践編(初級から中級)へと移行し、食文化も現代フレンチ、イタリアン、和食など総合的に学び、特に「食とアンチエイジング」への誘い(いざない)、そしてMacの実践的活用法を徹底的に植え付けようと目論んでいる次第。


▼先見塾のランチ:熊本ホテルキャッスル ダイニングキッチン九曜杏
senkenjyuku2



◎先見塾公式サイト
 http://www.senkenjyuku.com/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2016/12/20 01:10 am

相良河川公園へ(2)

IMG_2572


 山鹿市菊鹿町を流れる清流「上内田川」。相良河川公園に足を踏み入れたのは初めてのこと。数台のスペースがある駐車場。そこからスロープを下り、更に階段を降りると、冷たく透き通った水を直接手で触れることができる。遠くに大きな青鷺の姿も見え、大変美しい自然に囲まれた所だった。

 風が吹くたびに、黄金色に輝くイチョウの葉がヒラヒラと川面に落ちて流れるシーンは、なかなか風情がある。今回は動画撮影も試みたけれども、次回は、Timelapseでも撮影したくなるほどの、川と背景の山々であった。

 山鹿市出身の筆者だが、同市に居たのは12歳まで。よって、幼い頃の思い出をなぞるが如く、現在、仕事の合間をみては、山鹿市内の隠れた観光資源の再発掘の為に取材活動をしている次第。

 今年の夏場に、ミニ個展であるが「在りし日の熊本城写真展」を、2箇所で開催したが、会場としてはミスチョイスだったので、近い将来において再挑戦しようかと、新たな計画を練っているところである。


D75_0097


D75_0188


D75_0256


D75_0315


D75_0316



◎先見塾公式サイト
 http://www.senkenjyuku.com/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2016/12/4 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp