The Rosetta Stone Blog

タグ » 紫陽花

ぶらり、八景水谷。(2)

850_2530



 今月になり、二度目の八景水谷公園である。先日とは様変わり、湧水池の周囲は鬱蒼としており、緑一色の景色に変わっていた。

 実は、歴史を紐解くと、八景水谷は熊本市第1号の上水道として、現在も市民生活には必要不可欠な水瓶となっている。

 夏のような天候が続くと、野鳥も激減。白鷺の姿はなく、カラス、ムクドリ、ズズメたちが忙しそうに餌を突いていた。

 同公園の湧水池は、すこぶる美しい。対岸の木々は、重々しい葉で垂れ下がり、紫陽花が水面に映り込み、素晴らしい景観を創り出している。

 しかし、同公園の駐車場は、季節に関係なく午後5時で閉場するので、夏場だけは午後6時頃まで開放すれば、慌てて帰途につく必要はないのだが・・・。

850_2525


850_2570


850_2596


850_2599


850_2607


850_2615


850_2619


▼鯉に餌をやる高齢者(右横に雀が餌をねだり、沢山集まっている。)
850_2656



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生


                           

  • posted by Chikao Nishida at 2019/6/14 04:22 am

ぶらり、フードパル熊本。

▼本日の取材ランチ

DFD_3532



 今日の取材ランチは、熊本ホテルキャッスル1階にあるダイニングキッチン九曜杏にて、舌平目と小エビのカダイフ焼きにした。濃厚なソースとの取り合わせは、食欲を唆る。

 遅めのランチを終え、向かった先は、フードパル熊本。熊本ワインの玄関先には背の高いヒマワリが咲き始め、奥に進むと、終わりがけの薔薇の花々と、青色が美しいガクアジサイが咲き乱れていた。

 灼熱の太陽を背にして、汗は滝のように流れ出てくる。シャッターを切りながら、時にはメガネの内側に汗が垂れ、何度も汗を拭き拭きの撮影となった。木陰に行くが、汗は止まることはなかった。

 菊鹿ワイン(商品)で有名な熊本ワインだが、リニューアル中で、6月28日にリニューアルオープンするという。パンフレットを頂き、各々の商品について質問すると、現在、在庫切れが続出しているらしい。

 7月を過ぎる頃から、徐々に人気ワインがお目見えするとのこと。しかし、最高峰の菊鹿ワイン(1本6500円)は今年は製造とならず、入手が困難であるとのこと。誠に残念ではあるが、また次の機会を待つことに・・・。
DFD_3559


DFD_3567


DFD_3579


DFD_3587


DFD_3591


DFD_3597


DFD_3600


DFD_3613


DFD_3623


DFD_3627


DFD_3628


DFD_3635



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link


           

  • posted by Chikao Nishida at 2019/6/7 04:00 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp