ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 滞在時間が長すぎる客

寿命を縮めたいなら、勝手に騒げ!

josui-3


 昨日、某食事処へ足を運び、テーブル席に腰掛けようとした矢先、背後から、ザワザワと複数人の大きな声が聞こえてきた。振り向くと、常連客なのかどうか分からないが、食後に会議をしている模様。コロナ禍で、食事処での会議は御免被りたいが、マスクも付けずに10人ほどが集まり、密の状態。

 食事処の責任者へ、「どうしてウィズ・マスクを告げないのか!?」と問うと、答えが返ってこない。よって、さっさとその食事処を出ることにした。大都市も地方都市も医療崩壊の危機に瀕しているにも関わらず、危機意識もなく、マスクなしでガヤガヤと話している中年の男女。閉口ものである。

 「店の方からは、言えないんですよ!」と以前聞いたことがあったが、ウィズ・マスクをお願いするのは、今の時代、店側の責任でもあり義務でもある。もし、ウィズ・マスクを促しても聞く耳を持たず、店に来なくなるような客であれば、その程度の客であるのだから、忖度する必要など全くない。

 常連客だと言って、マスクをしない権利などあり得ない。マスクをしないことが優遇されていると思うのならば、本末転倒と言わざるを得ない。また、よくある話だが、高級料理を注文する客は、偉そうに店から優遇されるているかのように振る舞うが、マスクを外してはしゃぐ特権などないはずである。

 子供連れのグループだから、子供にマスクなしで話させても良いとは言えない。ちょっとした気の緩みが、後から「しまった。あの時、ちゃんと危機感を持ってマスクしておけば、感染し隔離されずに済んだのに!」と泣くとなる。最近、重篤患者も死者も増えているのに、呑気で平和な人が多過ぎる。

 若いカップルや学生の方が、よっぽど行儀良く食事をしており、食後の会話はウィズ・マスクである。それを、中高年者がウィズ・マスクを無視して、普段通りにワイワイ騒いでいる姿を見て、愕然とするばかりとなる。モラルなき中高年者に「寿命を縮めたいなら、勝手に騒げ!」と声を大にして物申したい。

 美味しい料理は静かに味わい、食後の語らいはウィズ・マスクでピアニシモ。皆が新型コロナウイルス感染防止の意識を高く持ち、地獄のようなコロナ禍から早期脱しなければならない。5人以上の会食の云々など、セキュリティの担保にもならぬ基準値である。政治家が率先垂範せずして、国民が納得するはずがない。


▼ノー・マスクで大声で喋る常連客(中高年者)のイメージ
penguine


▼美味しい料理は静かに味わう!
kujira



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

             


  • posted by Chikao Nishida at 2021/1/14 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp