ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 日本料理

9月19日「えのきぞの」がオープン!!

▼「えのきぞの」の新ロゴと店主 榎園豊成氏
enokizono-logo


 まだかまだかと・・・鶴首してという言葉通り、首を長くして待ち望んでいた「えのきぞの」のオープン。現在、備品、内装の微調整の最終段階。ようやく、新装オープン期日の情報を得ることができた。店主によると、「9月19日(水)の午前11時半にオープンする!」との事。

 料理取材等は後日になるが、新店舗になり、京料理をベースとしたコース料理(ランチ2コース、ディナー2コース、茶懐石)がメインとなり、旧店舗でサーブされていた洋食は全て無くなる。

 マンション住民も、「えのきぞのさんが1階に来られるので、賑やかになり、周囲も明るくなるから、凄く楽しみです!」と声を掛けてくれる。本格的な和食であるが、決して、敷居の高い店舗ではない。それは、店主や女将さんのお人柄によるものだ。よって、筆者は、食事を「マテ!」と言われたワンちゃんのように、静かにオープンを待つことに・・・。

 
▼熊本市中央区新屋敷に移転した「えのきぞの」とその電照看板
D75_4235


▼熊本市中央区新屋敷に移転した「えのきぞの」とその電照看板
D75_4222


▼熊本市中央区新屋敷に移転した「えのきぞの」とその電照看板
D75_4174


▼旧「日本料理 ENOKIZONO」の料理サンプル写真
ryouri



◎「えのきぞの」公式WEBサイト 
 ※Google マップなどの更新を完了していないので、公式サイトの地図をご覧ください。
 http://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
◎「えのきぞの」公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/shinyashiki.enokizono/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2018/9/3 12:30 am

「えのきぞの」公式サイトがプレオープン!

IMG_8942


 9月上旬にオープンを目指す、「えのきぞの」。その公式WEBサイトが、本日プレオープンした。コンテンツに関しては、日々新たな情報をアップし、SNSとの連動を含め、熟成させて行く予定である。

 熊本市の大江にて5月末まで営業していた「旧 日本料理 ENOKIZONO」には、ハンバーグやサイコロステーキなどの洋食メニューがあった。しかし、新屋敷へ移転する新店舗「えのきぞの」は、京料理をベースとした懐石料理店として再スタートすることになる。

 それに加え、同店ならではの茶懐石も現在開発しており、無形文化遺産に登録された「和食」の真髄を提供する、生粋の和食処として生まれ変わることになる。そろそろ大きな電照看板も設置されるようで、9月上旬のオープンがすこぶる心待ちとなる。


enokizonoweb


enokizonomap



▼「えのきぞの」全天球写真
 https://theta360.com/s/lrTeeELXreeLyBgDCdsBjk5GGLink

◎「えのきぞの」
  〒862-0975 熊本市中央区新屋敷1丁目9−19 濫觴77A(9月10日頃に開店予定)
  電話番号:096-211-5525(8月下旬開通予定)
▼「えのきぞの」公式サイト(プレオープン)
 http://www.dandl.co.jp/enokizono/Link

               

  • posted by Chikao Nishida at 2018/8/23 03:45 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp