ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 人が動けばデザートも元気になる

人が動けば、デザートも元気に!

▼ダイニングキッチン九曜杏の和食コースに付くデザート

dessert-0001


 緊急事態宣言が解除され、多くの人たちがその後も継続して新型コロナウイルス感染防止に躍起になった為か、全国的に感染者数が激減している。コロナ禍となり2年近くになるが、「スケさん、カクさん、もういいでしょ!」と黄門様が言うように、もういいでしょ!!!

 下らぬ冗談はさておき、最近のホテルレストランに足を運び入れるお客も会合も俄に増えてきているように感じる。熊本市内は、つい先日までは、まん延防止重点措置が敷かれていたので、市内レストランのランチタイムもまばら、ディナータイムは閑古鳥が鳴いていた。

 これまでは、時短営業を行い、食材も制限せざるを得ず、グランドメニューも「まん延防止対策用」に急遽変更したところが多かった。しかし、人が動けば、食事処は活気付く。活気付けば、本来のグランドメニューも復活し、更には、ホテルメイドのデザートも元気になってくる。

 写真は、熊本ホテルキャッスル(ダイニングキッチン九曜杏)の最近のデザート(和食と洋食)を並べたものだが、この他に人気あるスイーツやパンには、シュークリーム、イチゴショート、食パンなどがある。特に食パンは群を抜いており、手土産にオススメできるものだ。

 因みに、人気の食パンは、毎週月、金、土のみ同レストラン入り口で購入可能となっているので、予約をしておかないと完売となる可能性が高い。筆者もパン好き人間の一人であるが、同ホテルメイドの食パンは、街場のパン専門店のベーカリーに引けを取らぬほどの逸品と言っても宜しかろうと。

 先ずは、お試しあれ!


▼ダイニングキッチン九曜杏の和食ランチコースに付くデザート
dessert-0002


dessert-0003


▼ダイニングキッチン九曜杏の和食「肥後うまか赤鶏ハリハリつけ蕎麦」に付くデザート
dessert-0004


▼ダイニングキッチン九曜杏で販売しているスイーツ(イートイン可)
dessert-0005


dessert-0006



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
◎ロゼッタストーンBLOGニュース
 https://www.dandl.co.jp/rsblog/Link
写真・文責:西田親生

         

  • posted by Chikao Nishida at 2021/10/12 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp