ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 五百羅漢

岳間渓谷の吊り橋が好評!!!

▼「吊り橋」

D800-24-105mm-f4


 昨日好評だったのは、「吊り橋」(熊本県山鹿市鹿北町の岳間渓谷)。日頃の5倍ほどのリアクションがあり、すこぶる嬉しかった。特に、海外のサイトよりも、国内のNikon大好き人間サイトでは、今までアップした筆者の作品と比較すると、圧巻であった。

 写真上の「吊り橋」は、もちろん、手持ち撮影のよるものだが、Nikon D800+Sigma 24-105mm Art F4.0の組み合わせで撮影したものである。筆者なりに構図と色彩が気に入っているけれども、よりレベルの高いレンズを使えば、もっと深みのある写真が撮れそうだ。

 また、次に評判が良かったのが、写真下の「五百羅漢」(雲巌寺)にある沢山の羅漢の中で、ふと目についた羅漢を撮ってみた。苔むした巌の上に座した羅漢たちは、いろんな表情をしている。噂では、「五百羅漢」をくまなく見て回ると、自分自身にそっくりさんがあるとかないとか。ちなみに、「五百羅漢」は、Nikon D750+Sigma 70-200mm f2.8の組み合わせで撮影した。残念ながら、風化により首のないもの、崩れたものもあるけれども、海外の方々には珍しい被写体として目を引いたようだ。

 最後の写真は、熊本県天草市にある海鮮蔵の「海鮮丼」である。この写真は、Nikon Df+Carl Zeiss Distagon T* 2/28 ZF.5の組み合わせで撮影したものだが、ワイドレンズの割には、歪みなく存在感のある色合いが出ていると自負する次第。

 「写真は身近に素敵な被写体がある!」を合言葉に、これからも暑さに負けず、次の被写体を探し回ろうかと・・・。


▼「五百羅漢」
D750-70-200mm-4



▼「海鮮丼」
kaisengura



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2017/8/27 12:00 am

「薔薇のトンネル」の圧勝!!

▼薔薇のトンネル
roses


 ここ最近、一番人気だった作品「薔薇のトンネル」。Behance(殆どが海外のプロクリエーターのサイト)やNikon大好き人間サイト(日本)、ギリシャの写真愛好家のサイト(2サイト)で、「薔薇のトンネル」が圧倒的に強かった。

 筆者としては、もっと日本的な「WABI&SABI」(侘び寂び)の世界観を出したかった。次回からは、性懲りも無く、「和の世界」を海外の方々へ積極的に披露したいと・・。

 しかし、海外の方々はアグレッシブである。フレンドシップも軽やかに、「いいね!」ばかりではなく、評価や質問もガンガン飛んでくる。

 写真大好きのギリシャ人(男性)から、「Nikon D800を好むか、D750を好むか!?」という質問があった。画素数とシャッターブレなどを考えれば、三脚を立て超広角レンズで撮影する場合はD800を選ぶが、D750は便利なカメラであるものの、筆者としては少々中途半場でシャッター音が好きになれないと返したのだった。

 その後知ったのだが、その方の保有されているカメラの1台が、D750だった。筆者も保有しているものの、主力としては使用していない。ただ、個人的な好みの問題なので、当たり障りのない返事で良かったと、胸を撫で下ろした。

 この記事を書いていると、つい先ほど、ギリシャの写真愛好家グループより招待があった。これに加入すると、ギリシャのサイトだけでも3つとなるが、2つが1万人を超える規模のグループなので、後学のために参加してみようかと・・・。


▼五百羅漢(雲巌寺/霊巌洞)
rakan


▼芝居小屋 八千代座の提灯
chouchin



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2017/8/21 01:56 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp