ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » ブライダル

ソフィ・タカヤナギが復興グランドオープン!

▼(株)ソフィ・タカヤナギ 代表取締役社長 髙栁隆大さん
takayanagi-0


以下はソフィ・タカヤナギ公式サイトより引用

 創業125年。ソフィ・タカヤナギは髙栁時計宝飾店に生まれ変わります。

 熊本地震から2年余り。当店も店舗に被害を受けましたが、震災前と変わらぬ皆様のご愛顧により、この度、店名を「髙栁時計宝飾店」と改め、新店舗として従来の下通の場所にて11月9日(金)にオープン致します。

 これからも地域の皆様に長く愛される店として、努力してまいります。新しく生まれ変わったタカヤナギをぜひご覧ください。

▼グランドオープニングセール開催
 11月9日(金)~12日(月)
 Open10:30~19:00Close
 新しくなった店舗で、お買い得品満載でお待ちしております。
 また、お買い上げの方にはプレゼントをご準備しておりますので、この機会にご来店下さいませ。

 髙栁時計宝飾店 http://www.dandl.co.jp/sophy/Link
 〒860-0807 熊本市中央区下通1-5-10
 TEL:096-352-2570
 MAIL:sophy@e-taka.jp


▼公式サイトが新しくなりました!!!
takayanagi-1


takayanagi-2


takayanagi-3



◎(株)ソフィ・タカヤナギ公式サイト
 会社名:(株)ソフィ・タカヤナギ/店舗名:髙栁時計宝飾店
 http://www.dandl.co.jp/sophy/Link

         

  • posted by Chikao Nishida at 2018/11/9 03:34 am

海の幸は、至福の極み。

▼松島観光ホテル岬亭の中庭にある離れのレストラン「杏布炉舎」
AMBROSHA


 海の幸と言えば、天草。天草と言えば、上天草市にある松島観光ホテル岬亭を思い出す。同ホテルは約50年の歴史を誇り、現在の松島観光ホテル岬亭となり28年が経つ。確か、筆者が新聞社時代に、杉山清貴とスターダストレヴューのライブが開催された時に、宿泊したのが旧松島観光ホテルであったと記憶する。

 松島観光ホテル岬亭になって初めて足を運んだのが、1997年の11月。熊本県の宿泊施設では、インターネット導入がまだ数軒といった時代に、同ホテルもいち早く情報発信とネット予約をスタートさせたのだった。

 同ホテルの名物は、何と言っても、天草近海で獲れる新鮮な海の幸。そして、天然温泉と風光明媚なリアス式海岸である。今回、写真の整理をしていて、実に懐かしい、超豪華な海の幸の料理群を発見。つい昨日食したように、一つ一つの料理の旨さをしっかりと覚えている。

 特に、腰を抜かすほど美味だったのは、ウツボの姿造り。高価な伊勢海老の造りに優るとも劣らぬ、超逸品であった。プリプリした食感と繊細で甘みのある味わいは、今も忘れることができない。

 何はともあれ、本日は写真だけの眺めながら、白ご飯でも食べようかと・・・。


▼ウツボのお造り
DSC_2609

 
▼伊勢海老のお造り
DSC_2628


▼ウニ
DSC_2736


▼ハモの握り寿司
DSC_2788


▼カワハギの煮付け
DSC_2892


▼トコブシ
DSC_2870



◎ロ松島観光ホテル岬亭公式サイト(since 1995)
 http://www.misakitei.co.jp/Link

                             

  • posted by Chikao Nishida at 2018/5/7 01:24 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp