ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » スズメ

そろそろ、梅花も終わりに・・・

▼熊本県護国神社の梅園に咲く梅花
850_1276


 三月三日まで、旧細川刑部邸の梅園が臨時無料開放というので、再度足を運ぶことにした。ところが、ほとんど散ってしまっており、小雨も落ちてきたので、撮影を中止し、熊本県護国神社の梅園へと。

 同神社の梅園は、まだ見頃の梅花もあり、スマホを片手に撮影する夫婦やカップルも来ていた。梅花がたくさん残っているところへは、メジロとスズメの団体さんがティータイムに立ち寄っている。可愛い囀り。しかし、落ち着きのないメジロは、枝の奥へ隠れて撮せない。

 よって、梅の木々の枝の付け根を狙って、「今からも咲いて見せるぞ!」という花芽を撮影して、今日の取材を終了した。


850_1301


850_1264


850_1163


850_1172


850_1260


850_1278


850_1285



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2019/2/28 02:13 am

週末から来週に掛けて、梅花は見頃!

800_5386


 旧細川刑部邸へ足を運び入れた。本日は想定外に梅花を楽しむ人たちが多く、少々遠慮気味に撮影していった。どうしても、紅梅よりも白梅の方を好む筆者だが、それは天候や光の加減、そして紅色の艶などが気になってしまうのだろうと・・・。

 撮影時に光と影を意識するのは当然だが、そこに雨粒、水滴などの映り込みや反射、透過などがあると、すこぶるボルテージが上がると言うものである。しかし、本日はポカポカの天候で、眩しいほどの太陽光が注いでおり、青空や雲と一緒に白梅を撮影することにした。

 同邸の梅園に来ていた人たちは、ほとんどが梅の木を漠然と外から眺めるような撮影をされているけれども、梅の独特な枝の動きは、幹の近くに立ち、内側から枝先にかけて撮影した方が面白い絵面となりはしないか・・・。

 今回はジョウビタキが一羽遊びに来ただけで、メジロやヒヨドリなどの姿がなく、少々寂しい取材となってしまった。・・・この梅花は、今週末から来週に掛けて、一番の見頃の時を迎えそうだ。

 
800_5343


800_5358


800_5360


800_5364


800_5378


800_5397



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2018/3/3 05:45 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp