ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

NIKONとCANON、甲乙付けがたい!

▼NIKON D800又はD600で撮影した写真

nikon1



 一年少々前に主力で使用していたCANON EOS 5D MARK IIに替わり、NIKON D800を導入した。更に今年の夏になり、サブ機としてNIKON D600を導入。・・・WEB取材用又は簡易書籍用のデジカメとしては、十二分なマシンパワーとなった。レンズ群も、NIKKOR及びSIGMAの高性能レンズを揃え、如何なる条件下でも対応できる事に・・。

 今回、可愛がっていたCANON EOS 5D MARK IIを手放す切っ掛けは、NIKON及びCANONの両刀遣いでは、双方のレンズを揃える必要があり、そこまで潤沢に予算を投じることが出来ないと判断したからだ。勿論、CANON本体にNIKON用レンズのアダプターがあるものの、オートフォーカス機能が使えないために、時間がない取材の時には使えない。よって、断腸の思いで、CANONを手放したのであった。

 可能であれば、NIKON及びCANONの各マシンの特性を活かした撮影をしたいというのが本音だ。・・・しかし、決断したからには、180度ベクトルを変え、NIKON一本で今後取材に足を運ぼうと考える次第。


▼NIKON D800又はD600で撮影した写真
nikon2


▼NIKON D800又はD600で撮影した写真
nikon3


▼NIKON D800又はD600で撮影した写真
nikon4



▽CANON EOS 5D MARK IIで撮影した写真
CANON1


▽CANON EOS 5D MARK IIで撮影した写真
CANON2


▽CANON EOS 5D MARK IIで撮影した写真
CANON3


▽CANON EOS 5D MARK IIで撮影した写真
CANON4



 しかし、上のNIKONやCANONで撮影した写真を比べてみると、どちらも世界に誇る国産メーカーなので、甲乙付けがたいというのが正直なところである。趣味の領域と考えるのであれば、NIKONもCANONもLEICAも全て名機という名機を掻き集めたいのだが、それがいつの日になるのか・・・???

 夢の中で楽しんでおく方が良さそうである。(苦笑)

【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/Link

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2013/9/24 02:02 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp