ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

隈部館跡とツツジ ・・・

▼隈部館跡からの景観(遠景の山が金峰山)

D85_6048

 山鹿市菊鹿町の「隈部館跡」。同地は、山桜、ツツジ、柿などを楽しめるところだが、歴史的にも重要な史跡として知られ、中世の肥後有力国衆であった隈部氏の居館跡は一見の価値あり。よって、居館跡の基礎や庭などの配置を確認することができる。

 本日、近所にお住まいの方と話をしていると、「ここから熊本市の金峰山(約30kmの距離)やその向こうの有明海も見えるんですよ。まあ、最近はPM2.5や黄砂により霞んでいるので、金峰山は見えていますが、本当はもっと景観が素晴らしいんです!」と。

 無料駐車場もトイレも完備されており、ちょっとしたピクニックや写真撮影には最適のところ。しかし、山手であるが故に、猪、蛇、スズメバチには要注意。虫除けスプレーを持参し、明るい色の洋服の着用をお勧めしたい。(黒い服にはスズメバチが寄ってくる)

 
D85_5991


D85_5994


D85_5997


D85_6003


D85_6005


D85_6063



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2020/5/21 04:29 am

パワハラメール依存者の末路・・・

josui-3


 昨夜、或る人物(企業トップの職位)の数ある愚行の中で、際立っている「誹謗中傷メール」について検証する事にした。

 その人物の怪しげな挙動の実態は筆舌に尽くし難い。中でも「誹謗中傷メール」は、すこぶる子供染みており、失笑もの。内容は、個人の「人格否定」が漏れなく付く「誹謗中傷」であったり、おどろおどろしい文言が毎日のように送りつけられると言う。

 接点のあった人間(挙動不審さを見兼ねて遠ざかった人)や部下への「個人攻撃メール」、社内で狙っていた人間を徹底的に責め立てる「恫喝メール」、お客の個人情報を部下へ「ひとりごと」として揶揄するなど、悪質極まりないものばかりのようだ。

 その人物は、アルコール依存症も影響し、酒頼みで日頃の鬱憤を抑え込もうとしているようだが、「誹謗中傷メール」を誰か氏に送り付けることが常態化しており、周囲から幾度も注意を受けたものの、聴く耳を持たず、現在も元気宜しく愚行の繰り返し。

 自分自身を経営者として「絶対視」しており、「○○の犬」、「茹でガエル」、「○○教祖のボンクラたち」、「旧体制の無力化」、「○○は既に死んでいる」などなど、果てしなく「人格否定」を愉しみつつ、罵詈雑言を羅列するのを趣味としている。

 原因は、その人物の過去のトラウマによるものかも知れない。ただ、この愚行自体が、その人物には「精神安定剤」のようになっているものの、実際は、不安定な精神状態が日々悪化しているだけの話となる。自分自身の足元も背中さえも見えない迷走ぶり。

 思いの外、「饒舌」そうに見える人物。しかし、一つ一つのアクションが仰々しく、瞬間湯沸かし器のように頭に血が上り、常にネガティブ思考に陥り、その腹立たしさや苛立ちを、画面向こうの人間をターゲットとして、「悪代官」の如く、日々攻撃の手を緩めることはない。

 企業トップが企業モラルを無視しているのだから、洒落にならない。被害者の声をあちこちで聴く中で、その人物を信頼し追随する部下は皆無に等しい状況であろうと、皆が口を揃える。善悪の区別もつかず、客を差別しまくりの或る人物の末路が、そろそろ見えてきそうな気配である。

 「ストップ・ザ・パワハラ!」、「ストップ・ザ・セクハラ!」で、ある。


▼弱者救済に尽力する経営者が欲しい!!!!!
bee



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2020/5/20 11:52 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp