The Rosetta Stone Blog

古代蓮を訪ねて・・・

DFD_4598


 梅雨の季節、ちょうど晴れ間が出たので、熊本市中心部から山鹿市にある鹿央物産館へ車を進めた。

 国道3号線はウィークデイと言えども、ダラダラとしか動かず、予定時間の2倍を要して、ようやく到着。

 車を同館専用駐車場(無料)に預け、古代蓮園の花々が咲くところへと降りていった。

 県外からの観光客なのか、マイクロバスや自家用車が下の駐車場にあった。

 撮影に適した時間は午前中早い時間帯が良いとは分かっていても、いつも午後4時頃になってしまう。

 雨に濡れた花や葉をイメージしつつも、完全に乾きいっていたが、曇天の中、どうやら無事撮影ができたようだ。


DFD_4579


DFD_4581


DFD_4601


DFD_4615


DFD_4637


DFD_4660


DFD_4668


DFD_4702



◎鹿央古代の森 鹿央物産館
 熊本県山鹿市鹿央町岩原2965/TEL 0968-36-3838
1)鹿央物産館公式Facebookページ
  https://www.facebook.com/kao.bussan/Link
2)鹿央物産館関連記事
  http://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=kaoLink

文責:西田親生

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2019/7/12 03:31 am

四川麻婆豆腐で、マー活!

DFD_4548


 痺れるような辣さとピリッと刺激のある辛さの「四川麻婆豆腐」(熊本ホテルキャッスル 四川料理 桃花源)は、辛さ大好き人間を魅了する。

 大都市部では、最近「マー活」が流行しているとの噂あり。これぞ、和食や洋食にはない、強い刺激を求める人たちが増えているのだろうと。

 梅雨の時期に、外は蒸し暑く不快指数ばかりが高くなる、嫌な天候が続く中、体の芯まで届く刺激のある料理が一番である。

 一口食せば、頭頂部から顔、体全体から汗が噴き出す「四川麻婆豆腐」。一度、この刺激を味わえば、普通の麻婆豆腐はふやけて感じる。

 本日の取材前ランチは、この痺れるような辣さとピリピリするような辛さ、二つの刺激を楽しむために、「四川麻婆豆腐」を選んだのだった。

 
DFD_4534



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                               

  • posted by Chikao Nishida at 2019/7/11 02:18 pm

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp