ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

カテゴリー » Photograph

ギリシャの写真愛好家グループに、脱帽!

2020-8-10-1


 日々、取材写真を記事に利用したり、海外または自社運営の「フォトクラブ」でアップして楽しんでいる。

 特に、海外のFacebook上の「フォトクラブ」はとても賑わっており、会員も半端ではない。圧倒的に、女性のカメラマンが躍動している。

 中でも、ギリシャの「フォトクラブ」の管理者は大変素晴らしく、ジャンル別して、会員作品をチェック。ベストショットを披露してくれる。

 これら写真群は、たまたま筆者の作品が選ばれ、額縁を付けて掲示されたものだが、称賛して頂ければ、取材意欲も倍増する訳だ。

 最近は、日照り、水害、台風、それにコロナによる行動制限にて、取材も辛い時代となってしまったが、三密を避ければ問題ない。

 自社運営の「Obscura Photo Club」があるので、ギリシャのそれに負けぬよう、少々、仕組みを変えて行こうかと考える次第。


2020-2


2020-3



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                         

  • posted by Chikao Nishida at 2020/8/30 04:27 am

モノクロームの世界・・・

D600-24-105-f4-6


 写真群は、少々前に撮影した有明海と普賢岳である。

 当時使用していたレンズはお気に入りであったが、或る日、行儀悪く、カウチに寝転んでカメラを弄っていた瞬間に、急にカメラが飛んで、フロアに落下したのだった。カメラ本体は無事だが、レンズの根元から折れてしまった。

 それ以来、お気に入りのレンズを再度手に入れることもなく、時折、昔撮影した写真を見ていると、ネットショップでポチりたくもなる訳だ。先日、1クリックで購入に至るけれども、最後のクリックの瞬間に、指が止まった。

 あれから数年が経つ。しかし、後継の次世代レンズが出て来ない。今も尚、現役のレンズでもあり、価格が落ちない様子。よって、ネットサーフにて、名玉たちを閲覧して我慢することに。しかし、惜しいことをしたものである。


D600-24-105-f4-4


D600-24-105-f4-7


D600-24-105-f4-2



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

               

  • posted by Chikao Nishida at 2020/8/13 04:09 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behanceオブスクラ写真倶楽部ディー・アンド・エルリサーチ株式会社facebook-www.dandl.co.jp