ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

ラベンダの花々を飛び回るミツバチ・・・

bee-2



 ラベンダの花々に群がるミツバチ。

 ミツバチの働き蜂は、花から花へと飛び回り忙しそうだ。このような小さな自然が維持されていれば、まだまだ地球は大丈夫かと思いつつ、空を仰いだ。しかし、晴天なるも、PM2.5や黄砂にて薄っすらと霞んでいる。人間が地球を壊しているのは間違いのない事実だが、些か納得行かないまま撮影を続けることにした。

 俊敏に飛び回る小さなミツバチにフォーカスをあてるのは容易なことではない。Nikonの一眼レフにて、フォーカスの設定を「C」で追うのか、「S」で一発で仕留めるのか悩むところだが、結局は、設定を「S」に戻して、息を止め、目を大きく開いて連写で仕留めることにした。

 レンズは90mmのマクロレンズ。よって、足元を確認しながら、DXフォーマットに切り替えて、135mm相当にて撮影をすることにした。画素数が4000万画素を超えているので、DXフォーマットで撮影した画像は見るに耐え得るはずだ。

 ミツバチは花の蜜吸いに一所懸命、我々は撮影に一所懸命。こちらからそっと接近するも、決して攻撃しないので、安心して接写が可能となる。しかし、背後から強い羽音が聞こえたら要注意。ドイツのユンカース急降下爆撃機のようにスズメバチが上空から襲ってくるので、常に警戒しておかねばならない。

 撮影中に、ラベンダの花のところで、蜘蛛がミツバチを捕まえていた。すぐに取っ払おうと思ったが、そのミツバチの運命だろうと思い、手を止めた。食物連鎖を邪魔する訳には行かない。しかし、最終的に蜘蛛を取っ払ってしまった。残念ながら、ミツバチは微動だにせず絶命していた。

bee-1


bee-4


bee-3


850_8982



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link


               

  • posted by Chikao Nishida at 2019/4/16 12:23 am

SNS依存症にご注意・・・

800_6047


 ネット世界がSNS時代となり、既に10年以上が経つ。しかし、負の要因として、ホテル・旅館、レストランの評価サイトの掲示板を見ると、各店舗(事業主)が知らぬ間に、悪質極まりない攻撃的な呟きが、あちこちに殴り書きされている。

 ★の数が極端に少なく、呟かれている内容は誹謗中傷や揶揄であったりと、心無い投稿が目立つ。匿名で投稿できるので、悪質さが増幅し、特定の店や個人に対する嫌がらせだったり、逆に、サクラを使って競合店よりも目立たせようとする、虚偽・虚栄の投稿も多々ある。

 だから、そのような評価ありきのサイトが毛頭信用できないのは当然のことであり、閉店、廃業などの更新も他力本願の仕組みにて、不特定多数の人へ依存する手法を採っている。よって、日頃の情報更新はいい加減なもので、信憑性もなく杜撰な管理体制となっている。

 初めて足を運ぶ食事処を選ぶ時は、先ず公式サイト有無の確認と情報更新の頻度、写真や文章のレベルなどを検証し、どの店にするのか判断する方が賢明となる。更に、SNSでの投稿や動きの履歴は、ビッグデータへと根刮ぎ吸い込まれて行く。即ち、無知な人たちがSNSの掌に転ばされ、個人情報やその行動パターン、趣味趣向などが抜き取られ、広告主へと流れて行く訳だ。

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link


 

           

  • posted by Chikao Nishida at 2019/4/15 05:08 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp