ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

九曜杏が、一時的に11階へ・・・

▼熊本ホテルキャッスル11階 トゥールドシャトー(フランス語で天守閣という意味)

kuyoan-now-01


 お気に入りのレストランの一つに、ダイニングキッチン九曜杏(熊本ホテルキャッスル)がある。今回、同レストランが「大規模ワクチン接種会場」に指定されたので、7月、8月の営業を一時休止し、11階のトゥールドシャトーで、モーニング、ランチ、ディナーの営業になったようだ。

 勿論、同ホテル地階にある四川料理 桃花源には、多くのファンが訪れているが、本日は、「大規模ワクチン接種会場」となった九曜杏には、長蛇の列ができていた。同レストランの長蛇の列となれば、毎年春に企画される「いちごフェア」を思い起こす。それに劣らず、長蛇の列は半端ではなかった。

 よって、玄関から入り左奥のエレベーターを使用し、11階へ。やはり、元々はフランス料理の店構えなので、ランチながら、皆静かに食事をしていたようだ。ダイニングキッチンである九曜杏をファミレスと勘違いするお客もいるので迷惑な話だが、11階は、紳士淑女が集うレストランとなっている。

 今週のパスタランチは「アサリ貝のボンゴレ」。シンプルな味付けにて、さらっと胃袋に入ってくる。また、最近ハマっているものに「天ざる」があるけれども、会場が11階なので、以前ハマっていた「真鯛のポワレ」を注文することにした。

 11階へ行き気づいたことは、コロナ禍によりパンやスイーツ系の販売を休止していた同ホテル。今回、久しぶりにショーケースに、ショートケーキもちょろんと陳列。壁際にはパンも何気に置いてあった。御多分に洩れず、今大人気のマリトッツォもフルーツ入りで販売中。

 ランチを楽しみに来ていた客数は密を避けてか、割合少なめだったが、お客は眼前に広がる熊本城の大パノラマを見るために、窓際席に陣取っていた。よって、ほとんどのお客が去った後に、準備していた望遠レンズにて、数枚、熊本地震後の熊本城初撮りを行った次第。


kuyoan-now-02


kuyoan-now-04


kuyoan-now-03


▼トゥールドシャトーから望む熊本城(右から小天守、大天守、本丸御殿)
kumamoto-c-01


kumamoto-c-02


kumamoto-c-03


kumamoto-c-04



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
◎ロゼッタストーンBLOGニュース
 https://www.dandl.co.jp/rsblog/Link
◎Facebook
 https://www.facebook.com/chikaonishida.dandlLink
文責:西田親生

           

  • posted by Chikao Nishida at 2021/7/2 12:00 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp