ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 卵焼き

意表を突く料理(1)

▼フォアグラの茶碗蒸し フカヒレの姿煮のせ
DFD_9797


 ここ数年で食した料理の中で、すこぶる意表を突く料理にいくつか出逢った。

 リッツ・カールトン東京鉄板焼レストランで食した「蝦夷鮑の踊り焼き」や「分厚く柔らかい牛タン」、帝国ホテル東京ラ ブラスリーの「極上ローストビーフ」、ホテルオークラ福岡桃花林の「蛙の卵巣のデザート」などなど・・・思い出すだけで、あの香り、あの味が脳内を駆け巡る。

 本日ご紹介するのは、熊本ホテルキャッスル桃花源の「フォアグラの茶碗蒸し フカヒレの姿煮のせ」である。

 深夜に写真を整理している時に、料理の写真が出てくると、大変危険な状態のなってしまうが、仕方ない。胃袋が十分満たされているにも関わらず、その料理が写真から飛び出してくるのである。いつも覚悟して写真を整理する訳だが、今回もご多分に漏れず、マウスウォーターが溢れ出し、急激に胃袋が活動し始めてしまう。

 この意表を突く「フォアグラの茶碗蒸し フカヒレの姿煮のせ」の写真では、フォアグラの茶碗蒸しは直接見る事はできない。・・・桃花源独特のフカヒレの処理と味付けは、全国でもトップクラス。その極上のフカヒレをスプーンで掬い、その下からじわりと出てくるフォアグラの茶碗蒸しと一緒に食べれば、誰もが目が真ん丸となり、口角が上がり、幸せ一杯の顔になってしまうのである。


▼フォアグラの茶碗蒸し フカヒレ姿煮のせ
DFD_9799



【ロゼッタストーン公式サイト since 1995】 http://www.dandl.co.jp/Link

                               

  • posted by Chikao Nishida at 2014/10/17 03:19 am

間違った選択・・・

paripari3


 昨日、ちょいと小腹が空いたので、夜食として「パリパリ焼きそば」を所望する事に。

 某コンビニの「パリパリ焼きそば」を電子レンジで、チン。さて、あんかけ全体を掛けようとした瞬間に、プレミアム麺(写真下1枚目)があった事に気付き、コンビニの安物の麺(写真下2枚目)をプレミアムに替えて、食す事にした。

 ところが・・・ところがである。何か違う。ソースは同じもののようで、どうしても、プレミアム麺よりもコンビニで買った方についている安い麺の方が合っているのは気がしてならず、納得がゆかぬまま完食となった。

 プレミアム麺は、流石に麺自体が美しく繋がっている。しかし、熱々のあんかけの滲み具合が、どうしても納得行かず、結果的に、安い麺の方が、食感や呑み込む時のあの独特なパリパリ+しんなり感が良いような気がしてならない。

 そこは、弁当開発担当者が何度も実験を繰り返して、あの値段で、あの味わいを徹底的に研究した結果なのだろうと・・・。それに一番合った組み合わせであると、頷いてしまった次第。

 今回のすり替えの発想・・・間違った選択であった。・・・残った安物の麺は、ベビースターラーメン替わりに楽しもうかと・・・。


▼プレミアム麺
paripari1


▼普通の安物の麺
paripari2



【ロゼッタストーン公式サイト since 1995】 http://www.dandl.co.jp/Link

                               

  • posted by Chikao Nishida at 2014/10/15 10:09 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp