ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » フードパル熊本

ぶらり、フードパル熊本。

▼本日の取材ランチ

DFD_3532



 今日の取材ランチは、熊本ホテルキャッスル1階にあるダイニングキッチン九曜杏にて、舌平目と小エビのカダイフ焼きにした。濃厚なソースとの取り合わせは、食欲を唆る。

 遅めのランチを終え、向かった先は、フードパル熊本。熊本ワインの玄関先には背の高いヒマワリが咲き始め、奥に進むと、終わりがけの薔薇の花々と、青色が美しいガクアジサイが咲き乱れていた。

 灼熱の太陽を背にして、汗は滝のように流れ出てくる。シャッターを切りながら、時にはメガネの内側に汗が垂れ、何度も汗を拭き拭きの撮影となった。木陰に行くが、汗は止まることはなかった。

 菊鹿ワイン(商品)で有名な熊本ワインだが、リニューアル中で、6月28日にリニューアルオープンするという。パンフレットを頂き、各々の商品について質問すると、現在、在庫切れが続出しているらしい。

 7月を過ぎる頃から、徐々に人気ワインがお目見えするとのこと。しかし、最高峰の菊鹿ワイン(1本6500円)は今年は製造とならず、入手が困難であるとのこと。誠に残念ではあるが、また次の機会を待つことに・・・。
DFD_3559


DFD_3567


DFD_3579


DFD_3587


DFD_3591


DFD_3597


DFD_3600


DFD_3613


DFD_3623


DFD_3627


DFD_3628


DFD_3635



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link


           

  • posted by Chikao Nishida at 2019/6/7 04:00 am

立夏を過ぎて、バラ開く・・・

850_0588


 フードパル熊本のバラ園も、立夏を過ぎてバラの花々が一斉に咲き始めた。規模としては、熊本県農業公園カントリーパークなどより小さいながらも、今年は手入れが行き届いており、美しいバラの花々を見ることができそうだ。

 現在、フードパル熊本にある店舗の中で、中心的な役割を果たしているのが熊本ワイン。多くの観光バスが立ち寄るスポットになってはいるが、その他、食事処やトイレなど各施設が充実しているとは言えず、訪れる観光客の滞在時間は意外と短い。

 今月末に、熊本ワインのショップが大リニューアル予定とのこと。同店の展示販売商品群も大幅に変わるようで、令和の新たなショップ展開が期待される。フードパル熊本には500台収容できる無料駐車場もあるので、家族連れ、カップルで是非足を運んでいただければと・・・。
850_0660


850_0632


850_0621


850_0642


850_0669


850_0672



<フードパル熊本>
〒861-5535 熊本市北区貢町581-2
TEL:096-245-5630 / FAX:096-245-5575
入場料:無料 / 営業時間:10:00〜17:00

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生


         

  • posted by Chikao Nishida at 2019/5/8 03:20 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp