ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 熊本地震からの復興リボーン

試作 寄せ鍋御膳・・・

▼「四季の味 やまもとや」の試作「寄せ鍋御膳」
YAMAMOMTO-1


 本日から、ロゼッタストーン公式サイト正規会員において、特に、食事処の取材スタイルを変更することにした。

 従来は、新規店舗立ち上げや正規会員契約を締結した食事処へは、積極果敢に取材を行い、ネット上の露出度を高めることへ傾注するが余り、熊本市内中心部から近場の食事処が有利となり、天草や県外では博多など遠隔地の食事処が不利となる結果を招いた。

 よって、同会員が試作や新メニューを開発したり、グランドメニューの大幅変更が生じる場合に限り、優先的に取材(取材要請が必要)をすることになる。当然ながら取材費は発生する訳だが、課題となっていた距離的な不利有利が解消され、自由競争が加速する。

 勿論、ロゼッタストーンからの不定期なパブリッシティ取材(料理代は当社負担)も、契約条件(約款ほか)により、従来と変わらず取材を敢行するが、より公正中立な立場に立ち、全体の流れを見ながら、食文化向上のため、且つ、正規会員のネット戦略サポートを強化したいと考える。

 詳細については、Facebookページ(非公開)にて、会員各位へ通達を済ませている。

 本日は、この新取材スタイルの第1弾として、「四季の味 やまもとや」が試作「寄せ鍋御膳」を提示(写真参照)。まだ未完成とは言うものの、とてもリーズナブルであり、恥ずかしながら、ついご飯のお替わりをしてしまった。

 このように、食材に拘る料理はすこぶる旨い。旨い料理は、食後に体調が良くなる。更に、食後に快調となると、食欲が増進することになる。よって、筆者のダイエット作戦は随分先の話になってきそうな気配。

 冗談はさておき、「四季の味 やまもとや」の試作「寄せ鍋御膳」の完成の日を楽しみして、本日は筆を置くことに・・・。

※ロゼッタストーンの取材により、売り上げ対前年比110%〜120%となった実績は多々ある。


YAMAMOMTO-2


YAMAMOMTO-3


YAMAMOMTO-4


YAMAMOMTO-5



◎四季の味 やまもとや公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/yamamotoya/Link
◎四季の味 やまもとや過去記事
 http://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=yamamotoyaLink

文責:西田親生

                         

  • posted by Chikao Nishida at 2019/2/27 12:00 am

「四季の味 やまもとや」に咲く梅!

▼四季の味 やまもとやに咲く枝垂れ梅
DFD_1417


 梅花のシーズンとなり、熊本県内もあちらこちらの梅の名所は、カメラを持った観光客で一杯である。

 「四季の味 やまもとや」が、先般、社員研修のために3日ほどお休みだった。よって、15日の遅めのランチタイムに足を運び、以下の料理を頬張り、帰り際に、駐車場に咲く枝垂れ梅の花々を撮影することにした。

 つい花びらに集中するあまり、頭頂部に枝垂れ梅の枝がツンツンと当たり、撮影後にはサリーちゃんのパパのようなヘアスタイルになりそうだった。花アブやハチを探してみたが、今回は梅の花と昆虫の写真を撮ることは叶わなかった。

 しかし、同店のランチはお得すぎて、少々気の毒なくらいである。テーブル席の間隔が広く、他のお客の目を刺すこともなく、とても良い雰囲気の食事処として、せめて1週間に一度は足を運び入れたいところでもある。

 多分、同店が昨年11月9日に熊本地震からの復興リボーンしてからは、筆者の訪問頻度は、常連さんに混じり、ベスト10に入っているのではなかろうかと・・・。

DFD_1414


DFD_1404


▼穴子御膳
DFD_1305


DFD_1402


▼びっくり天丼
DFD_1333


DFD_1361


DFD_1408



◎四季の味 やまもとや公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/yamamotoya/Link
◎四季の味 やまもとや過去記事
 http://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=yamamotoyaLink

文責:西田親生

                         

  • posted by Chikao Nishida at 2019/2/17 12:40 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp