ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 日輪寺

雨上がりの日輪寺・・・

800_5496


 ツツジで有名な日輪寺(熊本県山鹿市/赤穂浪士の遺髪を祀る寺)。本当に久しぶりであるが、雨上がりの同寺では、白梅など色あざやかな小さな自然が出迎えてくれた。

 花々や木々を撮影するには、雨上がりが一番。水滴がキラキラと光ろうものなら、がむしゃらにシャッターを押しまくってしまう。

 本日は午前中に雨が降り、午後から陽が射し、絶好の写真日和となった。気づけば、取材後に着替えが欲しくなる程、汗まみれとなった。

 ちなみに、今回の取材ランチは、鹿央物産館の「カツ丼」。高齢の男性が友人を連れて「カツ丼」を注文していたが、癖になり、よく足を運ぶと言う。


800_5607


800_5604


800_5597


800_5532


800_5544


800_5523


800_5548


800_5471


▼鹿央物産館の「カツ丼」(700円 税込)
800_5443



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2019/2/7 03:26 am

新緑の日輪寺へ・・・

▼日輪寺の南無
DFD_2567


 日輪寺は、グルメ好きの人には、普茶料理「南無(南無)」が人気のお寺さんである。筆者も普茶料理が大好きで、京都の天龍寺や福岡県の霊巌寺へは何度か足を運び、心行くまで、山の香りのする精進料理を食したことがあるが、この「南無」だけは、まだ行っていない。

 昨年の日輪寺の紅葉は終わり頃に立ち寄り、泉水に移る「南無」の建物を撮したのであった。今回の日輪寺は、昨年とは打って変わり、眩しいばかりの新緑で埋め尽くされつつあった。

 小高い山を登ると、なごり桜がちらほらとあり、足元にはツツジが次の主役を狙っているような気配。鶯もまだレッスン中のようで、どことなく調子が狂った鳴き声を聞かせてくれた。

 小高い山の上には休憩所もあり、日陰のベンチに座ると、下の方から涼しい風が体全体を通り抜ける。とても美しい空気を満喫でき、取材と言えども、すこぶる癒された訪問となった。

▼日輪寺の鶯の声


DFD_2575


DFD_2578


DFD_2580


DFD_2609


DFD_2616


DFD_2728


DFD_2733



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2017/4/16 04:53 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp