ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 幼友達

想い出は、カレーだった!

2015-01-14125042


 十数年ぶりだろうか、高校1年生の頃からの無二の親友と会った。同じ、検察官の親を持つ息子同士で、昔からとても仲が良かった。隣同士の官舎に住んでおり、当時、SONYのレジカセのFMを飛ばして遊んだり、ビートルズのLPレコードなどにどっぷりと浸かった青春時代。

 彼は、親父さんの転勤で、他県の高校(進学校)へ転向し、それから、互いに連絡だけは絶えず取り続けた。私は他県からこちらへ戻ってきた方なので、中学時代の友人が、彼の高校時代の友人となったりして、互いの友人が重複するなど、面白い「相互転校現象」が発生したのである。

 久しぶりに会った彼の第一声は「よく、お母さんのカレーを頂いていたよね。美味しかった。できたら、お母さんとお父さんの墓前に参りに行きたいんだけど、時間作ってね!」と。すごく、義理堅く真面目な人間なので、話の冒頭からそれであった。

 よって、二人で食す久しぶりのランチが、「カツカレー」となった訳だ。・・・ホテルレストラン側も、その遣り取りを見ていたのか、オーダーしたイメージの「カツカレー」よりも数段分厚くでっかいカツが乗ってきた!!

 彼とは、信頼関係以外に何もない。若い頃からの共通した趣味、そして、互いの青春時代の思い出は、ゴルフレッスン、テニス、読書競争(年間400冊ほど互いに読んだのだった)、ボーリングと・・・思い起こせば、土曜、日曜となれば、あちこち遊びまわっていた仲間であるが、私にとっては、勿体ないほどの人格者でもある。

2015-01-14125111


2015-01-14123117


2015-01-14124119


2015-01-14190028



【ディー・アンド・エルリサーチ社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

         

  • posted by Chikao Nishida at 2015/1/14 09:56 pm

旧友との語らい・・・

▼イメージ写真(宮崎県高千穂 天の岩戸神社 神楽殿)Photo by Chikao Nishida

amanoiwato


 一昨日の夜、旧友から電話が掛かってきた。・・・この2日間で、42年の「Long time no see.」を、ギュッと縮めるような会話。・・・彼は「私が一言話せば、君は十倍、二十倍話をしていたよね。そしていつも何かを探しては、休み時間に沢山話をしてくれて、凄く楽しかった。」と・・・。

 互いに42年の「Long time no see.」を、単に時間を縮めたいという安直なものではなく、互いに純粋で澄み切った青春期を良き想い出としながらも・・・暗黙のうちに、互いの過去よりも、これからの人生にワクワクするようなストーリーを描いたように感じたのだった。

 これから先は、青春期からすれば、そう長くは無い。また、42年を取り戻すのは物理的には困難な事だが、「これから20年、宜しく願います!」という互いの言葉が、凄く嬉しくもあり、最近風穴があきっぱなしの筆者の心に、ぐっと熱く燃え上がる何かが芽生えたような気がしてならない。

 友の言葉に、凄く勇気を貰った。・・・そんな深夜の長電話。如何に便利なデジタル時代、ユビキタス時代と言っても、肉声によるコミュニケーションに勝るものはない。・・・ITを専業としている筆者の心に、ドーンと響いた温かな会話であった訳だ。・・・本当に有り難い。

【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2014/4/25 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp