ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 激安野菜の里やま館

鹿央物産館を訪ねる・・・

800_2086



 久しぶりに「鹿央物産館」(熊本県山鹿市鹿央町)へ足を運んだ。同館周辺は、山桜、藤、紫陽花、古代蓮などで人気のスポットであるが、特筆すべきは、同館の物産のリーズナブルさである。

 本日目を引いたのは「金色羅皇」という黄色いスイカ。お値段は3500円と結構なお値段だが、同地鹿央産、自慢の高級スイカとして、マネージャーが自信満々に紹介してくれた。

 その他にも、鹿央産のスイカ、メロン、ミニトマト、イチゴ、玉ネギ、ダイコンなどリーズナブルなお値段で販売されている。気づかぬ内に、買い物かごが片手で持てなくなってしまう。

 カントリーサイドにある物産館なので、今のコロナ禍の時代、当然の如く「三密」は皆無であり、最近、SNSの情報発信に力を入れると、同地へ足を運ぶ若者たちも増えてきたと言う。

 残念ながら、水辺プラザ(山鹿市鹿本町)のように近くに小川がないが、近場には熊本県立装飾古墳館もあり、古墳時代探索を楽しめるスポットとしても、是非、オススメしたい。

800_2083


800_2088


800_2089


800_2090


800_2091


800_2094


800_2095


800_2099


800_2101


800_2102


800_2104


800_2105


800_2106



◎鹿央古代の森 鹿央物産館
 熊本県山鹿市鹿央町岩原2965/TEL 0968-36-3838
1)鹿央物産館公式Facebookページ
  https://www.facebook.com/kao.bussan/Link
2)鹿央物産館関連記事
  https://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=kaoLink

文責:西田親生

                         

  • posted by Chikao Nishida at 2021/5/1 12:00 am

早朝の蓮が狙い目・・・

DFD_4905


 午後3時過ぎに、鹿央物産館に到着した。同館は古代蓮で有名なところであるが、同館マネージャーが「蓮の花は早朝に開くので、御膳7時頃か9時までは朝食も600円でお出しできるから、早朝に来られたらいいですよ!」と語り掛けて来た。

 なるほど、古代蓮園を散策すると、ほとんどがソフトボールくらいの大きさに丸まっている。今年は、コロナ禍による影響もあり、園内の整備が遅れたのだろう。古代蓮の葉はニョキニョキ伸び過ぎて、花が極端に少なくなっているようだ。

 よって、周辺に咲いている紫陽花や昆虫を撮影することにした。紫陽花はタイミング的には終わっている。大人しいグラスホッパーが木の枝にしがみ付いていたので、それを撮った。最後に燕の巣に向けてシャッターを切り、本日の取材は終了となった。

※同館では、古代蓮を目当てに早朝から来館される方々へ、600円の朝食をサーブ(午前7時〜9時)している。


DFD_4908


DFD_4909


DFD_4925


DFD_4955


DFD_4996



◎鹿央古代の森 鹿央物産館
 熊本県山鹿市鹿央町岩原2965/TEL 0968-36-3838
1)鹿央物産館公式Facebookページ
  https://www.facebook.com/kao.bussan/Link
2)鹿央物産館関連記事
  https://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=kaoLink

文責:西田親生

                           

  • posted by Chikao Nishida at 2020/7/2 11:21 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp