ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

踏ん張れ、キャッスル!

josui-3


 日々、熊本ホテルキャッスルへ足を運んでいると、1階ダイニングキッチン九曜杏のメニュー設定が如何に大変かということに気付かされた。コロナ禍の中、現在はグランドメニューも日頃のランチメニューも縮小モードであるものの、ランチを楽しむ常連客は想定外に多い。

 同レストランでは、洋食と和食を楽しむことが可能だが、ウィークデイのランチタイムは圧倒的に洋食を選ぶお客ばかり。よって、洋食厨房のシェフたちは、2週間毎に変わるランチメニューに頭を痛めているに違いない。縮小モードであるので、尚更のことだろうと。

 本日、最近お気に入りとなっている「真鯛のポワレ」のランチを食させていただいた。過去最高の出来だったので、つい、料理長へ感謝のメッセージを書き、ウェイトレスに手渡し、伝えてもらうことにした。はにかみ屋の料理長は、厨房からニコリと笑顔を見せてくれた。

 分厚い鯛の白身はフワフワで、皮目がしっかりと焼かれて香ばしい。ソースを絡ませて食せば、ご飯がどんどん進む。先日も感動ものだったが、本日のは更にグレードアップしたようで、素晴らしいバランスの「真鯛のポワレ」であった。二皿食べたいほどに・・・。

 以下写真群は、最近食させて頂いた同レストランの料理。リーズナブルな料金だが、各料理の食材で、大変な苦労の跡が見え隠れする。それは、同ホテルに40年ほど足繁く通い詰めた筆者でもあり、全てを知り尽くしているからこそ、目を瞑っていても理解できる。

 同ホテルは、5年前の熊本地震により被害を受け、復興の兆しが見えた途端、コロナ地獄に苦しんでいる。コロナ禍は同ホテルだけではないが、長年通い詰めているホテルであるからこそ、この悪夢の時期を乗り切って貰いたい。若手スタッフに笑顔が戻るように・・・。

 「踏ん張れ、キャッスル!」


▼真鯛のポワレ(胡桃が添えられていた)
recommend-1


▼パスタランチ(2週間毎に変わる)
recommend-2


▼カレーランチ(ビーフ、エビフライ、三元豚の三種)
recommend-3


▼ステーキピラフ(単品)
recommend-4


▼オムライス(メニュー外)
recommend-5


▼オニオングラタンスープ(単品)
recommend-9


▼最近癖になったグリンピース冷製スープ(手前)
recommend-10


▼馬肉料理(グランドメニュー)
recommend-7


▼岩塩とブラックペッパー
recommend-8



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
◎ロゼッタストーンBLOGニュース
 https://www.dandl.co.jp/rsblog/Link
文責:西田親生

         

  • posted by Chikao Nishida at 2021/4/15 12:00 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp