ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » study

夜景:ステーキハウス淀川

yodogawa1


 嫌な一日だった。・・・カメラを持ち歩くにも、雨は降るし、風も強い。・・・突風が吹き、常に風上を向きながら歩かねば、頭髪が爆発するという、最悪の天候だった。

 冗談はさておき、取材をしてきた写真の中で・・・一番少ないのは、夜景だった。思い起こせば、カラー撮影で、取材をした夜景という夜景は、一昨年末の博多駅イルミネーション以来ではなかろうかと。

 そこで、今回、NIKKOR 20mm(オールドレンズ)を使用して、ステーキハウス淀川のあるビルを撮影する事にした。体勢を整えて、シャッターを切ろうとすると、右から車やバイクが次から次へと迫ってくる。事故のないように、安全な場所を確保して撮影するのは鉄則だが・・・なかなか画角が定まらない。

 http://www.dandl.co.jp/yodogawa/Link

 久し振りの手持ち撮影での夜景は思うように行かない。特に、超ワイドレンズを使用し、どのポイントを落とし処とするのか迷ってしまう。それも、明るい店内から、強風と寒さに耐えながらの手持ちは、フォーカスも怪しくなり、後は勘だけに頼ってシャッターを押すしか無かった。

 最近凝っているのは、オールドレンズの35mmと20mm。特に20mmは、景色を撮影する時に、f8以上に設定すると、フォーカス「∞」で、目を瞑っていても適当に写ってしまう。・・・しかしながら、元々曖昧なフォーカスであるオールドレンズであるが為に、そこは手抜きを許されない。

 ところで、ステーキハウス淀川の取材は相当数行ってはいるが、今回が初の夜景撮影。・・・慌ただしい撮影だったが、これまた欲が出て、もっと切れ味のよいレンズを使って撮影したいと思った次第。

yodogawa2


yodogawa3


yodogawa4



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2014/3/14 01:43 am

上通り、そぞろ歩き。

▼ステーキハウス淀川でスナップ撮影

yodogawa


 早朝から書籍出版におけるモノクロ写真調整の電話があり、昼一番に「熊本ホテルキャッスル」へ。・・・調整会議はスムーズに終了。それから、同ホテルのレストランでランチとなった。

 ランチは、一日限定10食だったと記憶しているが・・・「お肌ぷるぷる鍋」をオーダーした。限定メニューだが、凄くリーズナブルな和食である。(写真4枚目を参照)

 それから、ロゼッタストーン正規会員且つ先見塾生でもある、「ステーキハウス淀川」へ足を運んだ。同レストランは、人気の鉄板焼きの食事処で、和食をベースとしたメニューに加え、最近では、コンフィなど積極的に新メニューを日々開発している。しかし、レンズを向けると、どうしてもモノトーンで撮り、日本食の伝統文化の重みを出したくなる筆者である。

 また、「ステーキハウス淀川」はランチ後の休憩時間だったので、店主の淀川司朗さんと共に、近場の喫茶店探しをすることに・・・。歩いてすぐの処に喫茶店があった。小さな一人用のサイフォンでサーブされる珈琲と人気というケーキを食して、ランチ後のデザートとした。しかし、筆者は「ステーキハウス淀川」へ足を運んだ時、既にアイスクリームと珈琲を胃袋に詰め込んでいた。

 同店主と話し合いを終了したのが午後4時頃。それから、「熊本ホテルキャッスル」方面へ帰る途中、無意識の内に、「カメラの坂梨」の玄関に到着していた。そこで、NIKON 28mm 1.8Gのレンズを借用し、そのレンズの優れた特性を体感させて頂いた。

 腕時計を見ると、午後5時を回っている。・・・よって、毎週、火曜日から木曜日、午後2時から午後5時まで「いちごフェア」を開催している「熊本ホテルキャッスル」へ後戻り。本日撮影した写真データを同ホテルレストランで整理することにした。既に、250枚ほど撮影している。RAWとJPG(FINE)のダブルで撮影している為に、データ量が半端ではない。1時間ほど掛けて、データを整理し、不要なものは全て削除した。


 画面に食い入って仕事をしていたので、少々腹が減ってきた。・・・今日の夕食は何にしようかと迷いながら、頭の中に真っ赤なオマール海老の姿が見え隠れしたので、それをオーダーする事にした。写真4枚目のように、見事な盛り付けの「オマールと金目鯛のポワレ、春野菜」がワンプレートに納められ、サーブされてきた。

 旨すぎる!!!・・・パンではなく、ご飯を頼めば良かったと後悔しながら、最後にホットミルクを流し込んだのだった。


▼ステーキハウス淀川の近場にある喫茶店
coffee1


▼ステーキハウス淀川の近場にある喫茶店
coffee2


▼熊本ホテルキャッスルのランチとディナー
castle


※撮影機材: NIKON Df+NIKKOR 28-300mm ED ズーム

【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2014/3/13 04:24 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp